花のある暮らし



新しい年が始まり謹んでお祝い申し上げます

2014年1月1日 今年も庭にかじりついていきます

 今年こそバラの園にしたい
毎年新年の目標にしながらいざ6月になると
こんなはずではなかったと嘆きあれこれと試行錯誤してきました
8年も経つと大概の失敗は経験しアドバイスを頂いて
できることが少しづつわかってきています
バラ不毛の地だからこそ又挑戦です

 昨年10月に岩手県を一周しました
盛岡では 大震災で被災した子供たちの育英のためにと
オープンガーデンでお預かりした浄財10万円を届けました
久慈の港の海藻ラーメン 三陸の断崖 被災した街々の惨状
遠野 宮沢賢治 平泉と観光してきました
釜石ではナビと現実がまったく違う様を見 プレハブのすし屋で
昼食したこと がんばって生きているのに感動しました

 今年も知人友人の方々と花談義しながら
福島の子供たちに励ます何かをしたいと思います
阿部さんの暴走で国は破れそうですが 山河は残ります
今年もよろしくお願いします


e0017562_76723.jpg



e0017562_7125182.jpg

[PR]
by mfthirano | 2014-01-02 07:15 | 冬の庭 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://mfgarden.exblog.jp/tb/21522230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ミーマ at 2014-01-28 07:38 x
塚原様、大変遅くなりましたが、今年も宜しくお願いいたします。素敵な新年のアレンジ、それに目が覚めるような美しい富士山!新年はこんな富士山を拝めたのですね!また、震災の地に行ってらしたのですね。私たちJORの有志も今年もカルトナージュなど今から頑張って制作しています。塚原さんの優しいお気持ち朝からすがすがしく思います。今年も美しい庭からドラマをいただきながら過ごしたいですね。よろしくお願いいたします。岸野
Commented at 2014-02-24 16:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mfthirano at 2014-05-12 03:21
井上様
春本番にやっとなりました
今年のオープンガーデンでお会いできれば嬉しいです
大雪の後遺症でベランダの修理などに手間どっています
もう植物たちは息を吹き返して命の力強さを感じます
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 大雪のお見舞い頂き有難うございました 温室の効果はどうだろう >>


富士と山中湖にいだかれる地に至福のナチュラルガーデンを求めて [MF GARDEN(塚原)のアクセスです] 画像をクリックして!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧