花のある暮らし



夕暮れどきの七色の幻景

'16 8月9日 はれ 残暑(33度) 71年目の長崎 リオ五輪 水遣り

 日が南アルプスに近づく頃になるとカナカナとひぐらしの音に暑さを忘れます
夕日に浮かび上がる七色の花はきらきら輝き
草ぐさの乱れや手抜きしている荒れを陰に隠して
幻想の世界へといざなってくれます

今年はオープンガーデンから解放されて休息の夏 あるがままの庭になっています
昨夏のあの緊張感 達成感は望むべくもありません

それでも咲く花は咲いてくれます
野良にんじんは風で倒れ起こしで花首がよれよれ
花魁草は株を減らし続けていますが 種から数年して思わぬところに咲きます
今年もルドベキアタカオは小径沿いに次々咲き出しています
根元から倒れた沢桔梗は花首を立ち上げて咲き出します
ちゃんとした居場所がなくて咲く花たち これが夏の庭をつくっています
移植したらなくなってしまう草には自由に咲いてもらいます
ひとの通るところはどんどん狭くなります

松明草(ベルガモット) ゆり 紫陽花 そして咲き出したバラたちを加えて
西向きの庭で夕日に浮かび上がる花たちの七色は幻想を誘います
ガーゴイルのいる庭 雲の掛かった富士 夕凪 花々の香り
昼の熱気は去り 家のガラスに反射する弱い光を受けて
生き返った花たちの姿を夢中でシャッターを押します

わずかなこの時だけを味わえる 汗を流してきたものの喜びです


バラ バーガンディーアイスバーグとフロックス
e0017562_18464727.jpg



バラバーガンディーアイスバーグと沢桔梗と松明草(ベルガモット)
e0017562_18472888.jpg



桔梗二色
e0017562_18484892.jpg
玉あじさい
e0017562_18492354.jpg


玄関前の百合と男えし
e0017562_19213222.jpg



百合六題
e0017562_19224385.jpg
e0017562_19234412.jpg
e0017562_19243164.jpg
e0017562_19254045.jpg
e0017562_19272670.jpg
e0017562_1928363.jpg


エキナセア
e0017562_1929948.jpg
e0017562_19294347.jpg


フロックス六題
e0017562_19305094.jpg
e0017562_19312541.jpg
e0017562_19321748.jpg
e0017562_1932549.jpg
e0017562_19595721.jpg
e0017562_19361694.jpg


ティーゼル
e0017562_19371551.jpg
大株の多肉植物
e0017562_1938928.jpg


ラベンダー ヤロウ ラパテラ
e0017562_19391622.jpg



蓮華ショウマ
e0017562_1940126.jpg
白花九ガイ草とティーゼル
e0017562_19405891.jpg


おみなえしとアナベルアジサイ
e0017562_1941447.jpg

[PR]
by mfthirano | 2016-08-09 10:14 | 夏の庭 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://mfgarden.exblog.jp/tb/24583940
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by だい at 2016-08-09 22:10 x
いやー、本当に暑いですねぇ〜。
また、そっちに早く行きたいです。
ウルサイのがお邪魔してて、すいません。
また、水やりでも手伝いしますね。
Commented by mfthirano at 2016-08-11 04:33
だいさま

9日は気温33度と言う事でしたが実感ありません
それほどでもと言う感じ むっとする暑さでもなくさわやかな暑さ
例の通りベランダでは風が通って天然クーラー

それでも草木には厳しいです
この2週以上雨がありません
陽のあたり続くところほど乾燥して
富士砂のこの土地では20cm掘ってもかさかさです
よくこれで生きられると驚いてしまいます

そんなところにでもマツムシソウやノラニンジンそしてバラなどは
しっかりと緑で花を咲かせ続けています
北富士の大砲の着弾地に生えるマツムシソウの花に感動しましたが
土の見当たらないガレ地に根を張って生きている生命力です

この日はバラの根元に侵入としたすぎな取りでした
20cmまで指で探って地下茎を引き抜きます
本茎はその下に這っていますがバラの根をいためるのでこれ以上掘れません
持久戦です 出た芽の根を3~4回抜くと地下茎は消耗して絶えます
すぎな大好きです 出てこなくなるとさびしいです
こんな暇人はそういないと思いつつ 白樺についてきた草ですから
この地にはいてもらいたくないとやっています

暑い中 仕事に 他人との付き合いに日々大変な中で
ほっとする一日を過ごしに ぜひ山にお出で下さい
Commented by mistuko at 2016-08-14 19:49 x
こんばんは。
ガーデン作りの初心者で、初めて訪問したオープンガーデンは塚原邸の庭でした。
今年で2回目の夏を迎えていますが、塚原さんのブログを見るたびに、ガーデンの素晴らしさにうっとりします。

もう一度訪問したいと思いながら、今年のオープンガーデンを
逃してしまいました。
また、塚原邸の庭に会いたいですね。


Commented by だい at 2016-08-16 10:21 x
写真アップしました。
https://drive.google.com/open?id=0B9AoUAU-WtZ_UGxFMW5lajFRVjg
Commented by mfthirano at 2016-08-17 21:26
mistukoさま

コメントありがとうございます
庭つくりを始めているとのことうれしいですね
最初にすることは道作りです ここで庭の基本が出来ます
それからイメージです 植栽と色など
とにかく一歩踏み出し花の咲く喜びを味わう事です
15~6年前を思い出します

又お出で頂いた際には いろいろお話したいです
楽しみにしています
Commented by mfthirano at 2016-08-17 21:29
だいさま
早速今日のブログにリンクしました
これからもお願いします
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 夏も楽しませてくれるバラに感謝 毎日涼しい中で四季咲きのバラが元気 >>


富士と山中湖にいだかれる地に至福のナチュラルガーデンを求めて [MF GARDEN(塚原)のアクセスです] 画像をクリックして!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧