花のある暮らし



朝日の庭に小鳥のさえずり

'17.6.3(土) 富士の頂きに陽がさすころはまだ寒い(5℃ぐらい)です

 6月に入って急に庭がにぎやかになってきました
宿根草やハウスで冬越ししたバラたちが次々と咲き出し
バラの蕾も大分膨らんであと10日ぐらいから
一斉に咲き出すのではと期待も膨らんできます
今年は一本の枝から花芽が枝分かれして房咲きのようになって
花数が多すぎて小さくなってしまうかと思うほどです
それでも蕾は取れません
十数年間一輪の花が咲くたびにうれしかった
咲くことへのうえ(渇望)が染み付いています

一日一日次々咲きだす庭は変化が早いです
間引きしたスペースへすぐに草が伸びて緑に覆われ花がつきます
梅雨前の伸びやかな庭は命のあふれるういういしいひと時です

クレマチスモンタナが今年も咲きました
e0017562_07043575.jpge0017562_07063153.jpg










[PR]
by mfthirano | 2017-06-03 07:13 | 新緑のとき | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mfgarden.exblog.jp/tb/25819759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2017-06-06 17:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-06-06 17:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mfthirano at 2017-06-07 10:45
高山様

どうぞお出で下さい
バラの開花が遅く 温室で過ごしたバラと原種系のバラが
咲く庭ですが庭木や宿根草が風景をつくっています
この時期は雪の残る富士も見えると思います
宜しくお願いします
Commented by 高山 at 2017-06-10 06:10 x
とても楽しみにしています。
宜しくお願いします。 高山
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< バラの開花は遅れています 雨毎に緑の深まる庭 >>


富士と山中湖にいだかれる地に至福のナチュラルガーデンを求めて [MF GARDEN(塚原)のアクセスです] 画像をクリックして!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧