花のある暮らし



カテゴリ:夏の庭( 34 )


あじさいの庭

7月12日 遅咲きのバラの咲く中、あじさいが次々咲きだしました

 梅雨の季節の花、あじさいは雨の中で生き生きと花開きます
上を向いて咲くのに雨に打たれてもへこたれない、と言ってもここはがく(萼)のことです
庭の周辺の木立の中に大きな株でひそやかに顔を覗かせます
庭の真ん中にはアナベルあじさいが白く大きな花の玉をつけています

 遅咲きのクレマチスとバラが彩る中、静かに季節の移ろいを感じさせてくれます

 濃いえんじ色や斑入りのレモン黄のヘメロカリス、瑠璃トラノオ、松本センノウなどの花たちも
庭のあちこちに色どりを添え、大小のギボウシも花芽を立ち上げています

 観る人の少なくなった庭は風と雨で乱れ
どんどん延びる夏の草たちの勢いに手が届かなくなってきています

 高原の短い夏を前に、草々は一斉に繁茂して、人影をも隠すほどになりそうです
うちの“渾沌の庭”に、フェアリーたちがよみがえってきてくれるのを望んでいます


ノリウツギ
e0017562_1042583.jpg
松本センノウ ピンク
e0017562_10433323.jpg


ベロニカ(ルリトラノオ)
e0017562_10451595.jpg
ヘメロカリス
e0017562_10472675.jpg


クレマチス
e0017562_10494275.jpg
e0017562_10584932.jpg


紫バラ トスカニースパーブ
e0017562_10533772.jpg
クレマチス
e0017562_10545243.jpg
[PR]
by mfthirano | 2009-07-12 09:02 | 夏の庭 | Trackback | Comments(2)

森の小人が現れる庭

8月20日 夏のある日の庭の情景をこう言いあらわしてくれました

 いきなり私どもの庭に迷い込んだらこんな風に見えるのかな
カメラを持つ手を休めて、思わず夕暮れの庭を見直しました

 日々、花のために花のためにと追いかける庭で
咲き出した花、散ってゆく花、種をつけた枯れ草、出たての新芽、来年咲く株
 目は一つ一つに向き、大事にすることだけに、時を忘れてきました
夏の庭は競い合って伸びる草木に囲まれ、咲くがままの花に小径も覆われます

 草を掻き分け、花を求め、先の見えない曲がりくねったわき径
どこへ行くのかわからない背丈ほどもある花や樹の間を抜けると
ナチュラルなままのベンチが木の葉の間にある
白樺の梢の先に夕暮れの黒富士を望む枕木のコーナーです
夕霞に浮かぶ家は大きな怪鳥が飛ぶようなシルエットになります

 ふっと咲く花はフェアリーや小人たちの顔に見え
葉の間から木立の中から姿をあらわして来るように感じます

 こんな情景は物語の中の森のようなんだな、と我ながら見直してしまいました
バラやオミナエシ、マツムシソウ、桔梗、リンドウ、瑠璃トラノオやピンクのつぼみの弁慶草
などの可憐な花たちはフェアリーの微笑みに見えてくるから不思議です

 夏の庭でメルヘンの世界、こんなひと時がいい


ユウスゲ
e0017562_8452569.jpg
オニユリ
e0017562_8462316.jpg


瑠璃トラノオ
e0017562_8473180.jpg
マツムシソウ
e0017562_8501597.jpg


ギボウシ
e0017562_8513992.jpg
レンゲショウマ
e0017562_8523267.jpg


白花ブッドレア
e0017562_855343.jpg
ルドベキアタカオとヒメヒマワリ
e0017562_856222.jpg
[PR]
by mfthirano | 2008-08-21 05:17 | 夏の庭 | Trackback | Comments(2)

蝶の舞う庭

8月13日 やっと庭の手入れも夏休みです

 アルケミラモーリスやアスチルベ、リナリアやジギタリス、ギボウシ
6~7月楽しませてくれた花々は今や枯れてよれよれの葉をつけていました
 種が熟した物を、この間でやっと種をこぼしたり、採取したり
切り取った葉や茎は堆肥穴に入れたりしてきれいにしてきました
 代わりに去年の草木の腐葉土を乾いた土にいれ、養分の補充です
 秋の花もちらほらの今、やっと夏休みのひと時です


 ブッドレアや四葉ヒヨドリの花に舞う蝶を
ベランダのそよ風の中で眺めています
 海を渡って三千キロも飛んでくるというアサギマダラや
じゃのめ、ひょうもん、あげは、しじみ、もんしろなどです
 今年はこのあたり個体数が少ないです

 帰り咲きのバラがすこしずつそれぞれに咲き、
太いシュートが伸びと
今年は黒点病にもめげないバラたちです


ブッドレアのアサギマダラ
e0017562_17222478.jpg
e0017562_17234218.jpg


じゃのめ蝶
e0017562_17251055.jpg
カサブランカ
e0017562_17262064.jpg


30輪の百合
e0017562_1733058.jpg
e0017562_17345277.jpg


ポートメリヨン
e0017562_17361347.jpg
ウィリアムシェークスピア2000
e0017562_1737596.jpg
[PR]
by mfthirano | 2008-08-12 15:21 | 夏の庭 | Trackback | Comments(1)

毎年のように咲いてくれる夏の花

8月6日 63年前のこの日は暑かったそうです

 醜い奪い合いの戦さの中で受けた傷で、
50年は不毛の地といわれていたそうです
今も心と体に傷を負い、また受け継ぐ人に黙祷をささげます

 地上の生命はたくましい
いつものように夏には夏の花が咲き、青やピンクや白に彩ってくれる
60才になるまで夢中で働いていたときには感じなかったこの命の力です

 ベルガモットやフロックス、ぎぼうしなど咲き終わった花柄や枯葉をとり
庭をリフレッシュする夕方のひと時
暑さで体を休ませてくれている今は
花の色と香りに包まれ、ほっとするときです


ジュピリーセレブレーション
e0017562_9151172.jpg
柏葉あじさい
e0017562_9163791.jpg


玉あじさい
e0017562_9173956.jpg
ピラミッドあじさい
e0017562_918342.jpg


アガパンサス
e0017562_920376.jpg
ブッドレア
e0017562_921625.jpg


ホリホック
e0017562_9225262.jpg
シダルセア
e0017562_924144.jpg
[PR]
by mfthirano | 2008-08-06 07:42 | 夏の庭 | Trackback | Comments(2)

30℃を越さない山中湖

7月26日 八王子は暑かった

 夏本番、暑い々といっているのも後10日、と庭の手入れに八王子の家に行きました
が、暑くて体調を崩してしまいました
室内32度、草いきれの庭は体温以上の熱気です
山中湖の気温に体はすっかりなれて、暑さに弱くなっているとつくづく感じました

 この地も毎日晴れたり曇ったりの日々で、日差しの庭作業では汗ばむほどです
今年は日当たりに恵まれて、バラの二番咲きにはいい状況です
それでも30度は越さない、涼しい日中です
小淵沢から帰ってきて、ここが一番涼しいなどといっています

 ベルガモットは真っ赤からパープル、ピンク、ホワイトと咲き出し
クロコスミアのエキゾチックな花に南国を感じます
修景バラが咲き、スタンダードのエクセルサが咲き
ソープワートの真っ白が無垢です

 乾いた土に水を打つ、高原の夏です


e0017562_3134831.jpg



花トラノオとおかトラノオ、山あじさいくれない
e0017562_3174157.jpg
エクセルサ
e0017562_611283.jpg


e0017562_3221059.jpg



ベルガモット4色
e0017562_950501.jpg

[PR]
by mfthirano | 2008-07-27 01:16 | 夏の庭 | Trackback | Comments(10)

アジサイのある風景

7月19日 梅雨が明け暑い日々のときに、アジサイですか

 山中湖ではこのところほとんど雨がなく、27~29度の暑い(涼しい?)日々で
1日おきに2~3時間も水やりをするほどです
夜は18~20度では、アジサイにいい季節です
富士の山裾のこの高原では、色鮮やかに特徴のあるアジサイが咲く地です

 くれない、富士の滝、富士の白雪、深山黒姫、ベニガクなど
名もきれいで花も楚々として、庭の片隅に咲いてくれます
富士砂の大地に大きくなることもなく、草木の間に毎年咲きます

 アナベルやピラミッドアジサイ、柏葉アジサイといった外来種は
毎年堂々の株で庭の景色をつくっていますが
地のアジサイの小さい美しさもまた別物です


山アジサイ
e0017562_22183064.jpg



くれない
e0017562_22202359.jpg
七段花
e0017562_22221923.jpg


ベニガク
e0017562_22393676.jpg
富士の滝
e0017562_2225930.jpg


アジサイのある風景(アナベル)
e0017562_2241456.jpg

[PR]
by mfthirano | 2008-07-19 22:47 | 夏の庭 | Trackback | Comments(2)

バラを元気にする残暑

8月22日 秋のバラが楽しみです

 7月中のつゆ雨で傷んでいたバラたちがこの暑さでやっと本来の元気さを取り戻して
新しい葉と秋の蕾を付け始めています
残暑が8月いっぱい続けば9月は期待できるぞ

 ちょっと遠出しようと出かけたが、富士吉田で34~5度になり
そこそこに引き返してきた

 夏のうちの庭では日照りの中、白やピンクの無窮花が元気いっぱいに咲き
フシ黒センノウ、黄レンゲショウマ、角トラノオ、ユウスゲ、オミナエシ
庭のあちこちに種が飛んで咲きだした松虫草など
秋の山野草が咲きだし、草花は秋を感じている


リグラリア
e0017562_1291459.jpg
フシ黒センノウ
e0017562_1332528.jpg


吾亦紅
e0017562_135427.jpg
オミナエシ
e0017562_137442.jpg


黄レンゲショウマ
e0017562_1381491.jpg
咲きだした弁慶草
e0017562_16235770.jpg


玄関前のカサブランカと
      ピラミッド紫陽花
e0017562_1405685.jpg
銅葉ダリアとルドベキアタカオ
e0017562_1421394.jpg
[PR]
by mfthirano | 2007-08-22 20:21 | 夏の庭 | Trackback | Comments(2)

夕暮れ時の花と庭

8月16日 旧盆中、暑い日が続き草も花も体力限界です

 そんな夕方には水やりにも2時間以上かかります
太陽が南アルプスに沈もうとする夕暮れに
暑い一日を耐えた草花が夕陽を受けて輝きます

 フロックスの赤は夕陽に赤透明に浮き上がる
ベルガモットはたわわに5色に群れ咲く
そこへ白や藤色の重たげに咲くブッドレアが顔を突き出す
次々にレモン色の花を凛と咲かせるユウスゲ
枝先にとがって咲きだしたピラミッド紫陽花など
何年たっても新鮮な美しさ.楽しさを与えてくれる夏の夕暮れの庭

 夕陽が落ちるそのとき、茜色のたなびく夕焼けの雲のはずれで
あわく赤く浮かび上がった富士は、一瞬で終わる夏の情景です

 そして今、三国峠を越えて恵みの雨の夕立がやってきました


夕陽の中の5色のベルガモット
e0017562_1764532.jpg
銅葉赤花のフロックス
e0017562_1781627.jpg


クレマチスダイアナ
e0017562_1793182.jpg
セダム
e0017562_17105473.jpg


フロックス
e0017562_1714815.jpg
ライラックローズ
e0017562_17124194.jpg


ピラミッド紫陽花
e0017562_17185297.jpg
白花ブッドレアとベルガモット
e0017562_17201590.jpg
[PR]
by mfthirano | 2007-08-16 15:38 | 夏の庭 | Trackback | Comments(3)

ベランダのそよ風

8月5日 台風一過 真夏が日本全国にやってきた

 山中湖はどんなに夏暑くても30℃を越える事はない

 相模湾から峠を越えて吹き降ろしてくる風
時には突風に、時には雨雲に、そして晴れた日にはそよ風に
木陰のベランダをぬけるそよ風は天然のクーラー

 ブッドレアが満開になり、その甘い香りが浅黄マダラやヒョウ紋蝶を呼ぶ
ギボウシやユリ、アナベルなどの紫陽花、色とりどりのベルガモットなど
              花に囲まれた庭
見晴るかす富士と大洞山の緑深い稜線
このまま山の彼方へ、天空へと魂が飛んで行ってしまうのか
と、うとうとまどろむひと時

ああ、このひと時を得て、また作業着をつける


山百合と野甘草
e0017562_10512782.jpg
ユリ
e0017562_10383472.jpg


八重のユリ
e0017562_10554013.jpg
白花のベルガモットとバレンギク
e0017562_10562383.jpg


山紫陽花とバレンギク
e0017562_105782.jpg
バレンギクとアナベル紫陽花
e0017562_10574981.jpg
[PR]
by mfthirano | 2007-08-06 10:45 | 夏の庭 | Trackback | Comments(0)

ベルガモットとユリの時になりました

7月31日 7月もおわりでやっと梅雨明けか

 大雨に打たれ打たれてぐったりの草花も
晴れるとしゃきっと元気良く花首上げて
こちらもまた元気を貰う

 真っ赤の花から咲き始まったベルガモット、今ピンク、紅が咲き、白の蕾が膨らむ
2年続きでイノシシにやられ残った山百合やウバユリも、茂みの中で花を付ける
四葉ヒヨドリやブッドレアに色とりどりの蝶が舞い寄っている
名の分からないまま毎年咲く青花の草や桔梗があちこちに咲く
ピラミッド紫陽花が花穂を膨らませ
今年咲く松虫草の株は背をぐんぐん伸ばして花芽がついてきた

 庭の草花は夏モードになっている


白花ホタルブクロ
e0017562_1742150.jpg
桔梗
e0017562_17451175.jpg


黒花のアオイ
e0017562_17472654.jpg
八重のタチアオイ
e0017562_1749252.jpg


九蓋草
e0017562_1750373.jpg
クロコスミア
e0017562_17515479.jpg


アガパンサスとベルガモット
e0017562_17532772.jpg
薄青と紫のブッドレアと銅葉の黄ダリア
e0017562_17364394.jpg
[PR]
by mfthirano | 2007-07-31 18:03 | 夏の庭 | Trackback | Comments(0)


富士と山中湖にいだかれる地に至福のナチュラルガーデンを求めて [MF GARDEN(塚原)のアクセスです] 画像をクリックして!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧