花のある暮らし



カテゴリ:夏の庭( 34 )


紫陽花の季節

7月12日 梅雨の雨の中では紫陽花が似合います

 道志道を山中湖に向かうと道々に咲く紫陽花
標高と共にグラデーションになって、青・うす赤・白・緑と同じ種類でも楽しい
雨にぬれ木陰のうっそうとした藪の縁にそ々と咲く
一列に植えたものより山あいに自然に垣間見るぐらいがいい
 
 うちの庭の木陰にもあちこち散在して30本ぐらい咲きだし
晩秋まで色の変化と枯れた花のきれいな様で楽しませてくれる
ガク紫陽花、山紫陽花、アナベルやピラミッド紫陽花などの西洋種など
ショウマやセンノウ、アスチルベ、京カノコなどと木陰を彩ってくれる

 丸ステージからは、バラ(ニュードーン)のタワーや、真っ赤なベルガモット
青や白のクレマチス、ラムズイヤーや朝霧草の銀色に光る葉っぱたちなど見わたせる
こんな庭もいい


いわゆる”あじさい”
   道志道のもこれ
e0017562_12511433.jpg
山紫陽花「くれない」
e0017562_12525338.jpg


黒姫山紫陽花
e0017562_12542230.jpg
山紫陽花(額が5枚のものもある)
e0017562_12572272.jpg


冬越ししてやっと咲いた柏葉アジサイ
e0017562_2137334.jpg
山紫陽花(やがて真っ赤に
   そして9月まで花がらもきれい)
e0017562_1303825.jpg


アスチルベと京カノコ
e0017562_1321111.jpg
へメロカリスとベルガモット、銅葉ダリアの葉
e0017562_13339.jpg


追記 ブログのコメントご記入のとき、URLのないときは記入不要、お名前や取り消し番号の記    入では略号でも発信できます。コメントお待ちします
[PR]
by mfthirano | 2007-07-12 11:56 | 夏の庭

暑い日が続きます

8月12日  夏台風一過、暑さが戻り

 ひやひやした台風が無事通り過ぎ、花たちも生き延びました

秋の庭をテーマに
NHK「素敵にガーデニングライフ」の担当の方の下見がありました
秋の花々はいろいろあり次々咲いてくれますが、
春のバラほどの迫力はありません
夏の花の跡も残り、難しい時期で
きれい事ではすみません
収穫の秋といっても、この地では柿もりんごも生りません
早い秋はあっという間に通り過ぎていきます
秋のガーデニングは地味で、
宴の後片づけと来春の準備です
“絵にならない”時期をどうすればいいのか、
いろいろ聞き、お任せすることにしました

 今の庭はきれいです
夏の花、秋の花それぞれに趣のある咲き方で咲き誇っています


4色のベルガモット
e0017562_853177.jpg
アーティーチョーク
e0017562_634329.jpg


黄ゆり
e0017562_6375978.jpg
白花リアトリスと白ベルガモット
e0017562_6431356.jpg


桔梗とマツムシソウ
e0017562_6553253.jpg
銅葉赤花フロックスと銅葉赤花宿根ロベリヤ
e0017562_6565917.jpg
[PR]
by mfthirano | 2006-08-12 06:26 | 夏の庭

連日暑い暑いといっているうちに

8月7日  明日はもう立秋

 日照りの続くこの1週間、
 バラたちもやっと青葉と新芽で生き生きとし、
力強い生命力が感じられるようになってきました
 水やり、追肥、カメムシやコガネムシや黒点病との闘い、
 1日に4時間、咲くまでに80時間は日の光が必要
と、後藤みどり先生
 日光を当て、風通しを良くするために
周りの宿根草の株を植え替えたり、
鉢類は陽を求めて場所を行ったり来たり
 秋バラと来春の花のために、日々汗を流しています

 朝夕の涼しさ、高原のさわやかな風、ベランダの木陰
真冬の厳しさを思えば、今が一番いい季節です

 庭は真夏の花の中に秋の気配

 ピラミットアジサイが緑の穂をとがらせ、
先端を白く色付かせています
これからどんどん大きくなります
 アナベル紫陽花もレースのような花びらを
たくさん付けた大きな花を重そうに咲かせています
 白とクリムゾンとローズピンクと薄いサーモンピンクと赤の5色のベルガモット、
それぞれの株に趣があります
 これから花いっぱいになり蝶達を集めるブッドレア、
 我が家の庭に1年目から咲き、種でも増えて
所狭しと咲く何色ものフロックスおいらん草、
 イノシシから難を逃れて、豊かに香りをふりまいて咲く山ゆり、
 白花の角トラノオと白花ソープワートは優しい香りです
 1年目に通信販売で小さな苗を5株植え、
冬を越して春花芽を見せてくれるのを何度ものぞいた思い出のある
紫バレンギクは場所を変えられながらも
いい花を咲かせ、こぼれ種で子をふやしています
 毎年苗を植え6年間チャレンジしてきたアーティチョークが
今年初めてフジアザミの様な見事な花を見せてくれました
 赤黒コーナーでは銅葉ダリヤと銅葉宿根ロベリヤ銅葉赤花フロックスが
にぎやかに暑さの中で輝いています
 そして、毎年夏の終わりを飾るたくさんのマツムシソウが咲き始め、
ツリガネニンジン、吾亦紅、ユースゲ、男えし、
秋の七草の萩、キキョウ、フジバカマ、おみなえし、ナデシコ、
等が咲き出している
 今年の秋は早く来そうな予感がする


銅葉ダリアとベルガモット
e0017562_559760.jpg
フロックス
e0017562_664230.jpg


ゆり
e0017562_691852.jpg
バレンギクとカスミソウももこ
e0017562_6125468.jpg


ブッドレア
e0017562_6234044.jpg
白花の花トラノオ
e0017562_6263380.jpg
[PR]
by mfthirano | 2006-08-07 03:20 | 夏の庭

庭は夏の花

7月29日AM5  つゆの長いトンネルを抜けて
 冷涼な空気の中
朝日が頂上に当たる赤銅色の富士を見る
わずか1~2分

太平洋からのサンライズを見たあの瞬間を、
今頂上で見ている人々がいる

真一文字の陽光が自分に向かってくる
奈落のような富士のすそ
丸い大海、
見下ろす周辺の山々が、まだ黒青に沈んでいる中で
唯一、自分だけに当たる光の一瞬は
50年経っても忘れない

久しぶりに陽光のあたる南アルプスも富士のすそ越しに見える
小一時間もすると庭に朝日が差し込む
その瞬間が又楽しい
パッと浮き上がる光の葉と光る花の清涼な印象
遅くやってきた夏
キャンプにテニスとにぎわう夏がやってきた
庭も夏の花がいっぱい


ソープワートと白花角トラノオ
e0017562_10181520.jpg
アーティーチョーク
e0017562_10265020.jpg


リアトリスと蛍ブクロ
e0017562_10323731.jpg
アスチルベ
e0017562_10352116.jpg


春のバラ つづき
クロッカスローズ
e0017562_10395949.jpg
クラウン プリンセス マルガリータ
e0017562_10421724.jpg


[PR]
by mfthirano | 2006-07-29 11:26 | 夏の庭


富士と山中湖にいだかれる地に至福のナチュラルガーデンを求めて [MF GARDEN(塚原)のアクセスです] 画像をクリックして!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧