花のある暮らし



カテゴリ:夏と秋( 11 )


残景有楽

8月29日 緊張し続けたオープンガーデンが終わって自分の時間になりました

 夏の庭も皆様に喜んでいただきました
14日に夕方と朝の庭を見ていただいたグループの方々のブログで
夏の花たちの様子が素晴らしく表現されていて感動しました
このブログを見てお出で頂いた方が多く
兵庫や新潟からなど本当に頭が下がる思いです

夏の宿根草と夏のバラのコラボレーション
今年はバラの開花が早くやっと実現し 天気にも恵まれてよかったです

その後の庭には土砂降りの雨 フロックスもモナルダ=ベルガモットもバラも
大分痛んでもう終わりかなと思いましたが 未だ咲く花たちで
ひっそりとした庭でも楽しみはいっぱい残っています

何よりも咲き始めの花を切る喜び 庭の花のアレンジです
見にこれなかった病の人に庭の雰囲気を伝えます

福島の子供達にカンパを届ける課題があります
又来年もと期待していただいて ズシリと重い課題です
6月の講習会で見つけた課題もあります
またまたこれからです

22日に一斉配信された方々のブログにお立ち寄りください
   あけに秘密の花園   http://akechuchu.exblog.jp/24814359/
   Acchan's ROSE GARDEN  http://pompeechan.blog17.fc2.com/blog-entry-3629.html
   My Precius Roses  http://preroses.exblog.jp/21551851/
Tsugumi's Diary  http://normalis.exblog.jp/22042036/
*小さな幸せ 小さな喜び*  http://rose1669.exblog.jp/23566626/
   Noraレポート~ワンランク上の庭を目指して~  http://ameblo.jp/kay1219/entry-12064600495.html
   匂いのいい花束  http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/8月22日


庭の花のブーケ
e0017562_8103658.jpg

e0017562_1225959.jpg



キミキフーガ(銅葉サラシナショウマ)
e0017562_073045.jpg
オトコエシとオミナエシ
e0017562_08817.jpg


田村草
e0017562_084066.jpg
リシマキアとクレオメ
e0017562_09890.jpg


サワギキョウと銅葉ガマ
e0017562_094469.jpg



赤のコーナー バラはオマージュ ア バルバラ
e0017562_011464.jpg

e0017562_0132864.jpg
e0017562_014661.jpg


バラ アンリマチス
e0017562_0145995.jpg
バラ ベルベティトワイライト
e0017562_0152771.jpg



バラ ペネロープ
e0017562_016190.jpg
バラ ロココ
e0017562_0162629.jpg


バラ ワイルドブルーヨンダー
e0017562_0172955.jpg
バラ 羽衣
e0017562_0175713.jpg


バラ スプリングパルとホワイトメディランド
e0017562_0182732.jpg

[PR]
by mfthirano | 2015-08-29 07:55 | 夏と秋

今の庭を凝縮しました

9月23日 アレンジで表現する庭です

 構成する植物
  真っ赤な実のナナカマド 斑入り葉のイワナンテン
秋色アジサイ 細葉のミソハギ ピンク花のゴールデンシモツケ
緑花のイタリアンパセリ フェンネル レースフラワーのノラニンジン
ピンクの穂のセロシア 赤シソの穂 ピンク花の弁慶草 紅タデ
ダリア「黒蝶」「ハナニオイ」「アイボリー」

 ツリバナの赤い実と紅葉 ヘンリーツタの紅葉
たわわな山ボウシの赤い実 熟したクラブアップル
ノイバラやイチイの赤い実など秋の色が深まっています

 春の彼岸と同じように秋の彼岸の頃になると
気温の急な変化に身体が追いつかないで
バランスがくずれ 花粉やカビに敏感になります
この時期はゆっくりとして 冬越しの準備作業まで休養です


e0017562_1292049.jpg



ヘンリーツタ
e0017562_131656.jpg
ツリバナ
e0017562_13305575.jpg


木一面に実の付く山ぼうし
e0017562_13313145.jpg

[PR]
by mfthirano | 2014-09-24 01:52 | 夏と秋

一輪のバラを愛でる秋

9月17日 最低気温10℃最高気温18℃の寒い山中湖です

 ナナカマドや山ボウシの実が真っ赤にたわわについています
白樺から落葉が始まっています 秋明菊が咲き出して花も終わりに近づきます
こんな気候の中バラが咲いています 次々と春咲かなかったバラまで
名札が取れて枯れかかったものまで立派に美しく一輪咲かせています

 残り花のモナルダ(ベルガモット)や花魁草が咲き続け
大きな花のダリアとブルーのユーパトリウムの海のなかで咲くバラ
春より小さい花で色は濃く 香りのいいバラ
蕾はいっぱいあるのに一輪づつ咲き続けています

第一次大戦から百年 来年は敗戦七十年
人を多く殺すほど尊敬される 生き延びた人は人を殺した心の傷にじっと耐え
殺されたものは家族が泣く それでも歴史は繰り返されようとしています
虐げられた者の叫びを聞く目と心が求められています
日本軍による女子挺身隊として辱めを受けた人々の声を抹殺してはなりません

 冬支度までのひと時は名残りの花を楽しみます


セロシアとカンナ
e0017562_093216.jpg
シモバシラ
e0017562_0101762.jpg


木立ベコニア
e0017562_0105533.jpg
昔からある日本のベコニア
     シュウカイドウ
e0017562_0114061.jpg


自生のサラシナショウマ
e0017562_0123974.jpg
どなたも食べている紅蓼
e0017562_0135017.jpg


山椒バラの実
e0017562_0144597.jpg
ナナカマドのたわわな実
e0017562_1027674.jpg


ダリア四色
e0017562_0162770.jpg
e0017562_0165713.jpg
e0017562_0174118.jpg
e0017562_0182457.jpg


       今咲く秋のバラたち
ダムドシュノンソーとバレリーナ
e0017562_0194670.jpg
グラミスキャッスルとテス
e0017562_0204412.jpg


ライラックローズ
e0017562_0222477.jpg
ミセスドリーンパイク
e0017562_023975.jpg


フェリシア
e0017562_0243799.jpg
フィルドブルーヨンダーとバレリーナ
e0017562_0512014.jpg


ダナエ
e0017562_0272723.jpg
バーガンディアスバーグ
e0017562_0275551.jpg


ナエマ
e0017562_0291454.jpg
モリニュー
e0017562_030795.jpg


グレーテンドルスト
e0017562_0304752.jpg
アルバメディーランド
e0017562_0312379.jpg


メーシーズプライド
e0017562_0315847.jpg
シャリファアスマ
e0017562_0323347.jpg


四季咲きサマースノー
e0017562_0331752.jpg
スプリングベル(ピンクのサマースノー)
e0017562_9134783.jpg
[PR]
by mfthirano | 2014-09-17 14:22 | 夏と秋

暑くなかった夏の終わりに咲くバラ

9月1日 早くも秋雨前線のような日々が続きます

 毎日天気予報をにらみながら 雨の合間の庭作業です
広島の被災地の皆様にはお悔やみと元気を出してと申し上げます
今年の日本列島はずっと停滞前線に覆われ災害続きです
他人事ではありません 噴火を繰り返す富士砂の深い堆積の上に
日々過ごしている ここ山中湖の急斜面です
あの雨だったら土石流にあう危険を感じます

 咲き出したバラたちがボウルになったり 黒点病が一気に出たりと
このところ寒くじめじめした日々で 咲く花も蕾もなかなかです
今年のバラはそれでも次々蕾がたち上がって元気です
一斉咲きではなく数輪づつ次々と 6月とは違った顔をして

 銅葉のサラシナショウマの白い穂やピンクにいろづいた弁慶草
リグラリアの黄花 あちこちのダリアの花たち 皆雨でも元気です

 久し振りのガーデンソイルはガウラの群生やグラス類の穂がきれいで
秋の季節を感じました 前線が太平洋に行って
秋かぜのさわやかの日々が来てくれるのをまちます


バラ ホワイトメディランド
e0017562_158364.jpg
バラ ヘリテイジ
e0017562_1594033.jpg


バラ アランティッチマーシュ
e0017562_15103258.jpg
バラ アイスバーグ
e0017562_15112189.jpg


バラ カーディナルヒューム
e0017562_15112577.jpg
バラ ウェスターランド
e0017562_2143728.jpg


バラ ゴールデンセレブレーション
e0017562_15133745.jpg
バラ ダム ド シュノンソー
e0017562_15143185.jpg


バラ ナローウォーター
e0017562_15143551.jpg
バラ ボニカ82
e0017562_15145497.jpg


弁慶草
e0017562_15164023.jpg
斑入りイタドリ
e0017562_15171718.jpg


銅葉のリグラリア
e0017562_15181573.jpg
銅葉サラシナショウマ
e0017562_1518018.jpg


グラジオラス ジニア ケイトウ 銅葉ダリア
e0017562_15193797.jpg



ジニア 銅葉銅花のペニセツムグラウクム 手前はガーリックチャイブ
e0017562_15203761.jpg

[PR]
by mfthirano | 2014-09-01 15:33 | 夏と秋

秋雨前線の中で咲く花たち

9月9日 集中豪雨と竜巻 雷 秋も異常気候で天気予報も刻々変化します

 雨に打たれるごとに花は痛み 次の花を待ちます
今年はそれでも次々咲いてバラやダリアや宿根草が咲き続けています
ラストサマーローズと思えばまだ蕾が立ち上がり
冬越しのため摘花をと思ってもいつになくよく咲く花に
このまま咲いていってほしいと思ってしまいます

 秋のお礼肥えを施しながら バラの根回りをきれいにします
びっしりはえた勿忘草の芽を掬い取ったり ジギタリスの株を離したり
実を付け出したカタバミやハコベ ヒメムグラ ナズナなど
よくぞ出てきましたと根掘りして取ります

どの草も根がしっかりと土をつかんでいて上部だけむしると
かえってしっかり根を張ってすぐ芽が出てきます
秋は子孫を残すため急いで花をつけ実をつけます
白樺についてきたスギナも根を切らないように土をやわらかくしながら
ごっそり取るのはなかなか楽しみです

花の香りに包まれながらリナリアなどの
新芽を踏まないようにしながらの作業です
枯れ草を抜き種を収穫したりは秋の陽の下での作業です

 オリンピック開催の歓声に包まれて
2020年は何としても楽しみたいと思います

 半年前まで胡散臭い思いでいたことを思い出します
元都知事が十数年前道一つ造れないで地団駄を踏んで
オリンピックの大義名分をかざして一挙にやってしまいたいと
思いついた発案から出発したことではないでしょうか
今一挙にやると狙っている阿部さんも相乗りして
浮かれていて大丈夫なのでしょうか などと思いつつ・・・

 1936年ベルリンオリンピックでのヒットラーのプロパガンダ
40年幻の東京 44年のロンドンの延期の歴史
きな臭いことにならないと願うほかありません

 床暖房の夜長に来年を思い描いています


ユーパトリウム
e0017562_19472046.jpg
ギボウシとピラミッドアジサイ
e0017562_1949866.jpg


アニスヒソップ
e0017562_1950791.jpg
弁慶草
e0017562_1959310.jpg


フシグロセンノウ
e0017562_200356.jpg
セロシア
e0017562_2115345.jpg


リグラアリア
e0017562_2061310.jpg
シレネ
e0017562_2074130.jpg


バラ アランティッチマーシュ
e0017562_20511839.jpg
多肉植物
e0017562_2095526.jpg


バラはグレーテンドレスト
e0017562_2011287.jpg



田村草
e0017562_21114715.jpg
バラ ボレロ
e0017562_20133940.jpg


バラ ホワイトグルーテンドレスト
e0017562_20151063.jpg
バラ メアリーマグダリン
e0017562_2055593.jpg


バラ マサコエグランチィーヌ
e0017562_20183418.jpg
バラ バフビューティー
e0017562_2020928.jpg


バラ ブライススピリッツ
e0017562_20211533.jpg
バラ アイスバーグ
e0017562_2022197.jpg


バラ アシュロップシャイアラッド
e0017562_20233421.jpg
バラ ボニカ
e0017562_20242760.jpg


バラ ピンクグルーテンドレスト
e0017562_20252626.jpg
バラ ピンクアイスバーグ
e0017562_20263878.jpg


バラ ウィンチェスターキャセドラル
e0017562_20273737.jpg
バラ
e0017562_20285438.jpg
[PR]
by mfthirano | 2013-09-09 00:00 | 夏と秋

夏の終わり

8月31日 昔から台風の季節です 12号台風の上陸は避けられません

 左巻きに吹き込む風 台風の進路の東側では 風速と進行速度は加算されて強風になります
偏西風に流されて北東方向に進行すると さらに長時間風と雨にさらされます
関西から東ではかなり被害にあうことになりそうです
家の庭はフルオープンなので 風は良く吹き抜けて 草花をなぎ倒します
そんなわけで今咲く花たちはもう終わり 夏の庭は終わってしまいます

 昨日今日支柱を立てながらバイバイしました
撮りためた中からラストサマーの絵を掲載します

 秋カイドウや節黒センノウ ユウスゲなどは終わり
シュウメイギクやユーパトリウム ベンケイソウなどの咲く季節です
バラの二番花が鮮烈な赤の花と蕾を付けてきました
7月咲けなかった分 秋に咲くのでしょうか

 秋の声を聴くとどういうわけか ブラックマンデーとかリーマンショックとか
よからぬ季節になり 今年も雲行きは良くないようです
金魚よりドジョウ 泥臭く 泥沼などと新内閣は地味ですが
この際猪突猛進 明るく啖呵を切ってほしいです


ミセバヤ
e0017562_1742830.jpg



フロックス花魁草 五題
e0017562_1731793.jpg
e0017562_1732512.jpg


e0017562_173492.jpg
e0017562_17354558.jpg


e0017562_17371235.jpg
ユウスゲ
e0017562_17382288.jpg


ピラミッドアジサイ
e0017562_17422010.jpg

[PR]
by mfthirano | 2011-08-31 23:22 | 夏と秋

残暑厳しい中 草花は秋を感じ取っています

9月4日 ここ山中湖も連日29~30℃ 平地の暑さが思いやられます

 この暑さまだまだ続くそうで ここ火山灰地では庭中カラカラ
夕方と朝と半日水やりが日課 草花の為旅行も中止です
どこへ行っても暑い中 この地を動けないです

 この暑さで 今年のバラの二番花は例年に無く咲き続けています
8月中ごろからユウスゲやオトコエシ オミナエシ ルドベキアタカオ ミソハギなども咲き
秋の気配を感じていましたが バラと秋の山野草の組み合わせを楽しむという機会に恵まれています

 この暑さを地球が怒っているんだなどということを聞きます
私自身50年も前の大学時代に科学技術の進歩万能論への疑問を論じていたな
そしてアルゴアさんの「不都合な真実」で告発していたな この暑さ

 世界の人口の爆発で 熱帯雨林は縮小したり 温暖化が進んだり
そして生産と廃棄の闇雲な拡大 何千万台の車やテレビなどの廃棄はどうなるのでしょうか
作っては壊すそこに利益を得る というような社会のあり方の変更が突きつけられたいるのでは・・・
中世的停滞とかアジア的停滞とか言われた自己消費社会がいいというわけではありませんが
マネーゲーム資本主義に行き着いてしまった人間の横暴なやり方に
今地球からの警告が発せられているのではと 思ってしまいます
利益追求(=剰余労働の成果の独占) 貧困と享楽(=世界の持つものと持たざるものへの分裂)
ここを変えて もっと穏やかな生産と消費の社会の仕組みにする
空想社会主義ではないですが 今 人間の知恵の出しどころなのではないでしょうか

 暑い暑いといっても地球の軸は17度は傾いているのですから 秋も冬もやってくるものです
仙人のような山中の暮らしの中で 夏と秋の境を楽しんでいます


フラワーアレンジ
e0017562_1234712.jpg
秋の庭の色
e0017562_1253628.jpg


マツムシソウ
e0017562_1273334.jpg
吾亦紅
e0017562_13404.jpg


ムクゲ 八重白
e0017562_1344791.jpg
白花ブッドレア
e0017562_135514.jpg


バラ 粉粧楼
e0017562_1323919.jpg
バラ アンリ マチス
e0017562_1285744.jpg
[PR]
by mfthirano | 2010-09-05 04:31 | 夏と秋

遅れた夏 秋の始まり

8月16日 長雨と地震と残暑と秋風

 まったくよく雨が続き、2度の地震、やっと残暑の日々になりそうです
富士山の山小屋の明かりの列を、花火を楽しむ人たちは見とれています
ジャングルのような森の散策や庭遊びに華やぐ幼子たちの賑わいも去りました

 雨続きでバラは黒点病に、フロックスはうどん粉病にと庭はダメージを受けました
えのころ草や花たで、露草などの草や虫たちは元気です
四葉ヒヨドリやブッドレアに、あげはやひょうもん、しじみやアサギマダラなどが寄っています
もうこの時期に、桔梗やオミナエシ、オトコエシ、ミソハギが咲いて、高原に秋の気配を感じます

 10色のフロックス花魁草が夕日に映え、香っています
今年は野草コーナーのトラノオやフロックスやヤナギランなどを取ってしまい
富士を望む道を造りましたが、それでもフロックスは庭のあちこちに群生しています
真っ赤な銅葉のフロックスから今、純白の花が咲き出して
パープルや濃いピンク薄いピンク、白地にピンクの縞など毎年混色が増えています

 筵を広げて大豆や小豆を収穫した昔の日本の農家の庭の原風景が浮かんできます
あの疎開の一時は、“三丁目の夕日”よりの前の、貧しくも豊かな時代の思い出です
戦後派(死語?)のノスタルジーと言われようと、大切なものが失われることは悲しいです
今の幼子たちにどこまで受け継げるのでしょうか


レンゲショウマ
e0017562_109258.jpg
サワギギョウと小葉のギボウシ
e0017562_10103163.jpg


弁慶草とテスオブザ ダーバービルズ
e0017562_10124032.jpg
スピリッツ オブ フリーダム
e0017562_10134679.jpg


ピラミッドアジサイ
e0017562_11333747.jpg

e0017562_1137093.jpg
e0017562_1138115.jpg
[PR]
by mfthirano | 2009-08-17 00:16 | 夏と秋

テレビの重石から開放されて

8月27日 もう夜の気温は14~5度です
 
 9月早々から番組収録ということでおろおろしていたのですが
ほっとして改めて庭を見回しています。
構造物が露出していて、バラも未熟です
そのうえ地の山野草が雑然としています
俯瞰すると粗がいっぱい、味のあるまでほど遠い
手入れをしたい所だらけです
”あと4~5年は夢中でやれることができた”
というのが私達の実感です、いい刺激を頂きました

 それでも今の庭は、花いっぱい
火打石から火を採るのに使ったといわれる
オヤマボクチも植え込みたいです
 富士の自然を移し摂った庭にしたい!
バラのあるにしたい!
少しずつ進んでいます


ブッドレア ピンク
e0017562_3442560.jpg
ブッドレア ホワイト
e0017562_3472992.jpg


山野草
黄レンゲショウマ               レンゲショウマ          
e0017562_8345772.jpg
e0017562_8354080.jpg


ネリネ                       仙人草とクレマチス
e0017562_11104447.jpg
e0017562_1111335.jpg


竜胆                        竜胆と松虫草
e0017562_11131853.jpg
e0017562_11142372.jpg


黒葉コリウスとギボウシ           斑入りウツギと銅葉
e0017562_11215849.jpg
e0017562_11223510.jpg


今咲いているバラたち


ジェフハミルトン                  グラフレナート
e0017562_128818.jpg
e0017562_1292463.jpg


ボニカ82                      アブラハムダービー
e0017562_122454100.jpg
e0017562_1226412.jpg


e0017562_1237431.jpg
e0017562_1239434.jpg
[PR]
by mfthirano | 2006-08-27 05:19 | 夏と秋

白花のフロックスが庭の主役

8月26日  富士の閉山を告げる吉田の火祭りの日です

 白のコーナーでも野草のコーナーでも、
いま透きとおるようなたくさんの白のフロックスおいらん草が
ベルガモットに変わって、主役を担って盛りです
おいらん草の中では白花が遅いので待ちわびていました
他のピンクのおいらん草の背景となって引き立ててもいます
 ユウパトリウムが色づき始め、
しゅうめい菊が背を伸ばして蕾を膨らませています
 松虫草が次々に花を咲かせ、
その傍では桔梗に代って竜胆が咲き始めました
背の高い田村草も咲きだしました
モリアザミも楽しみです
 夏バラもどこかしらで良い姿を見せてくれています
夏と秋の庭は今が旬です

 でも、秋の庭をテーマにするNHKの収録は
今回見送りとなりました
 庭つくりをバラを柱に造り替えている途上でもあり
秋の庭も早く始まり早く終わってしまうこの時期では
九月に入るとたちまち秋の終わりにむかってしまいます
 もうちょっと早めに心の準備が出来ていればと心残りですが
次の機会を待たせてもらうことになりました

 秋の庭も見ごたえのある庭にしたいと期しています
台風で荒れていない今年の今の庭はいいです


白とカラーのフロックス
e0017562_172467.jpg



黒花のホリホックとチョコレートコスモス
e0017562_17303597.jpg
銅葉のダリア
e0017562_17354992.jpg


玄関前のピラミッド紫陽花とおみなえし
e0017562_17384915.jpg
入り口の築山に咲くリグラリア
e0017562_17415684.jpg


今咲くバラたち
クレオメとパーマネントウエーブ
e0017562_17445856.jpg
フォールスタッフ
e0017562_17465892.jpg

グラニーとベルガモット
e0017562_17495859.jpg
[PR]
by mfthirano | 2006-08-26 12:28 | 夏と秋


富士と山中湖にいだかれる地に至福のナチュラルガーデンを求めて [MF GARDEN(塚原)のアクセスです] 画像をクリックして!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧