花のある暮らし



<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧


春の庭開き

3月30日 カタクリ、フキノトウ、ショウジョウバカマがさきだしている
  
 3月も終わろうとする今日、やっと春の庭開きが出来ました
冬の荒涼とした原野から春の若芽を待つ庭への衣替えです

 寒冷紗やコモをはずし、葉の付いたまま霜よけに使った木枝を除き
枯れ草の茎や葉、落葉をとっていくと、待っていたように若芽がそこに顔を出しています
やっと遅ればせながらうちの庭も、わくわくする春の目覚めのときを迎えています

 バラの剪定も深めに出来るようになり、クレマチスの誘引剪定にも時間をかけて
去年よりは少しは進歩しているかな、と思われます

 昨秋落とした松や楢の枝を整理したり落ち葉を集めたり、春先は忙しい
若芽の成長に合わせて、やっと春の庭に間に合った


ピンク猫柳の花
e0017562_23482462.jpg
ショウジョウバカマとセリバオウレン
e0017562_23513069.jpg


3/31雪の朝のかたくり
e0017562_9255540.jpg

[PR]
by mfthirano | 2008-03-31 00:15 | ガーデンの目覚め | Trackback | Comments(3)

春の花一番

3月10日  啓蟄も過ぎて季節はやっと春

 雪解けの陽だまりに咲く春一番・福寿草
黄色の花を太陽に向けて大きく広げ、日が落ちると蕾まる
ひとつきは咲き続け大きくたちあがって可愛らしさは薄まるが、今がいい

 まだ夜は-8℃、昼の温もりで雪はどんどん溶け
猫柳やまんさくも咲きだしクリスマスローズの花芽も立ち上がる

 落陽は富士の頂上を過ぎて、富士の右肩の稜線伝いに日に日に降りて
日が長くなるのが手に取るようです

 さあこれから春準備と意気込んで庭に出ては、残雪とぬかるみとに足を取られる
日々ゆるむ日差しに身体がむずむずするようだ


    福寿草
e0017562_6243617.jpg



春雪の中のミツマタ
e0017562_6261180.jpg
      雪をかぶったまんさくの花
e0017562_6281311.jpg


我家からの富士 二題
春の富士山頂のサンセット
e0017562_6302152.jpg
朝日の富士と残月
e0017562_633571.jpg
[PR]
by mfthirano | 2008-03-10 06:36 | 春への前奏曲 | Trackback | Comments(2)


富士と山中湖にいだかれる地に至福のナチュラルガーデンを求めて [MF GARDEN(塚原)のアクセスです] 画像をクリックして!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧