花のある暮らし



<   2008年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧


ウルウルしています

6月27日 なぜか一緒に涙が出てしまいました

 オープンガーデン初日、ご近所の方、遠方から泊りがけの方
バラ好きな方、花好きの方、初めての方、何回かお目にかかった方
延べ180名の来場者の皆様とボタニカルアートの会の皆様に庭を見ていただき
今日はとてもうれしい日になりました

 先日のNHKラジオの早朝の山中湖オープンガーデンん0紹介番組を聴かれて
可児市や浜松市や都内からパソコンで調べて訪れていただいた方
 いいところにいくからと、行く先もいわず奥さんを連れてお出での方
 バラの会の幹事会を急遽山中湖に切り替えてお出でいただいた方
 山中湖でどんな花が咲くのか調べにお出での方
 ベランダからの庭をまた見たくてとお出でいただいた方

 小松ガーデンのオーナー先生とみどり先生と本科コースの皆様には、
3年目のバラの手入れがうまくいっているか、咲いているかの勉強としてお出でいただきました

 とても落ち着く庭です、こんな庭にいて、
うれしくてウルウルしてしまいます、とおっしゃって涙ぐまれる方
私どももびっくり感動してなぜかいっしょのウルウルです

 ハクロ錦やネグンドかえで、銅葉のスモークツリーやゴールデンアカシアなどの混じった緑
咲き始めのばら、散り始めているジギタリスやブルーのデルフィニュームに埋まり
白やオレンジや赤や黒の花々に足をとられそうな、くねくねの路
そんな中での出来事です

 ベランダのボタニカルアートを楽しんでいただき
小鳥の声を聞きながら、ゆったりとしたときを過ごしていただいて、
自分の家の庭にいるような気分だと喜んで頂きました
私どもも元気をいただきました

 朝早くからお掃除を手伝っていただいたご近所の方
受付や接待をしていただいた「ボタニカルアートの会」の先生と皆様
お疲れ様でした、本当に有難うございました

 28日午後から台風の余波で天気が崩れるとの事
毎度のことで、私どもも花たちも何とか切り抜けられると思います
 オープンガーデンこれからです
 ご来庭をお待ちいたします


e0017562_432674.jpg



e0017562_4341918.jpg



e0017562_4355848.jpg
e0017562_4372195.jpg
[PR]
by mfthirano | 2008-06-28 04:41 | オープンガーデン | Trackback | Comments(4)

オープンガーデンいよいよ

6月26日 明日27日(金)から3日間と7月4日(金)から3日間庭を公開します

 長年公開している「ベルスーズ馨る庭」佐藤さんのお誘いで
中村さんと私どもと三つの庭で始めて3回目です

 また、今年初めてボタニカルアートのグループの方々が
塚原の家のベランダで作品を展示して下さいます

 多くの人に支えられ、励まされ、やっとここまで来ました
今年は延べ13人の方々に庭のお手入れボランティアをして頂き、
本当にきれいにして頂きました。
 汗をかいた後のお茶タイムが楽しい一時でした

 ジギタリス、デルフィニューム、ゲラニュウム、レディースマントル、
ヒュウバーヒュー、マトリカリア、リナリア、など色とりどりに咲き、
そしてバラのときが来ました
 梅雨の合間で花が傷んだり蕾のまま落ちたりもありますが
負けずに咲いてもくれます
 
 山中湖の庭めぐり、お時間ありましたらお出かけください


山ぼうし
e0017562_9265422.jpg



咲き出したバラ
クイーン オブ スエーデンe0017562_929416.jpg
チャールス オースティン
e0017562_9315838.jpg


クロッカス ローズ
e0017562_9334068.jpg
オーギュスティーヌ ギノワッソウー
e0017562_9343589.jpg


サマースノー
e0017562_9353774.jpg
ア・シュロップシャイア・ラッド
e0017562_936561.jpg
[PR]
by mfthirano | 2008-06-26 07:09 | オープンガーデン | Trackback | Comments(2)

咲き出したバラ

6月19日 薄日差す日が続いてバラたちの季節がやってきました

 バラを名前で呼ぶようになって丸3年
バラの楽しさ難しさが少しわかってきたかな
力を抜いて、一つ一つの性格に沿って付き合っていく
バラも私どももやっと出発点です

 6月27日からのオープンガーデンには満開かなと期待しています


夕闇の富士
e0017562_3314038.jpg



クレマチス白万重
e0017562_3332083.jpg
クレマチスジュピリー
e0017562_3343521.jpg


咲き出したバラ
ミスターフェアチャイルドと赤葉メギ
e0017562_336647.jpg
メアリーマグダリン
e0017562_3371645.jpg


ロサキネンシスアルバ
e0017562_3382636.jpg
ロザリードライ
e0017562_339175.jpg
[PR]
by mfthirano | 2008-06-19 03:42 | 富士を望む庭 | Trackback | Comments(4)

ほっとする庭

6月19日 60年庭つくりをしておられる方の一言です

 決められたものがきちんとある、それ以外にないというのは疲れる
自然のままあるがままで、管理されたようでない、それで生き生きしている
ぱっと見てごつごつしたところがない、心の休まる庭だ、といいます

 庭にたたずみ、富士のすそに夕日が落ちるのを望むとき
引き込まれるように静かで、ほのかな日明かりの中に浮き上がる花と一緒にいる
私どもの目指すところは、心の平安の空間です

 根元に来年の芽が出、熟して種が落ちるのを待ってやっと勿忘草を刈り取る
来年咲いてほしいところにとった株を置きます
レディースマントル、エゴボデューム、フロックスなどの花列が出来ています
ネグンドかえで、銅葉のスモークツリー、ゴールデンアカシアフリーシアなどの葉が
緑の周囲に色どりを添えています


ホスタ
e0017562_144013.jpg
紅花ヤマシャクヤク
e0017562_1535429.jpg


エゴボジューム
e0017562_1551390.jpg
レースフラワー
e0017562_156279.jpg


矢車草とジギタリス
e0017562_1585062.jpg
黒花矢車草
e0017562_1593640.jpg


デルフィニュームとジギタリス
e0017562_204498.jpg
オリエンタルポピー
e0017562_213389.jpg
[PR]
by mfthirano | 2008-06-19 02:07 | カラーハーモニー | Trackback | Comments(0)

クレマチスもジギタリスも

6月14日  バラより一足早くクレマチスやジギタリスが咲きだしました

 昨日は朝から富士が見え、気温も20度をこえて暑い日差しでした
朝つぼんでいた紅花の山シャクヤクや日光キスゲが陽とともに咲き
エゴボジュウムやレディスマントルの花茎がすっくと伸びてきています

 何よりクレマチスが今庭の主役になって、モンタナマジョリーをはじめ
かわいい野生の半鐘ツル、大輪の花々が次々咲き乱れています
バラと一緒に咲いてほしいという人の想いとは別に
体感温度で花開く原理にのっとっているわけです
 クレマチスの種類や名前が飛んでしまってわからず
この時期に咲く花にまとめてしまって楽しむということになっています


フロリダ系 赤
e0017562_16401613.jpg
インテグフォリア系
e0017562_1593156.jpg


黄色のメギと八重のクレマチス
e0017562_21518.jpg
カザグルマとモンタナマジョリー
e0017562_223343.jpg


マジョリーのタワーにパテンス系
e0017562_234915.jpg
フロリダ系の八重咲き
e0017562_244152.jpg


薄紫のパテンス系
e0017562_26098.jpg
白の八重咲き
e0017562_27573.jpg
[PR]
by mfthirano | 2008-06-14 02:16 | 一面の花 | Trackback | Comments(9)

うつぎやつるアジサイ、富士アカネイバラや

6月9日 ここ山中湖の別荘地の道端は今白いうつぎの花の季節

 藤や山葡萄やアケビやのつるの絡まる木々の中
2~4mの低木の枝にいま咲く白い花、うつぎ 
 庭つくりをはじめたころ2~5cmくらいの切り株の根っこ抜きで腕と足腰を痛くして
どこにでもあるから庭にはいらないと取った記憶がある、そのうつぎです
 
 そして白花のつるアジサイ、
富士山5合目に自生しているアカネイバラ
 原種のこういう木々はあるのが当たり前のように扱っています
 うらば草という風知草の原種もまた同じく、雑草扱いです

 そして,きれいに改良された草木を大事にする、めでるとは、庭をつくるとは、
いったい何なのかと、問い直すときです
 花がいっぱいの今、庭が自然の一部になっているような、
そんな庭つくりをしていたいと思っています


金色の藤キングサリ
e0017562_715980.jpg
紅サラサドウダン
e0017562_9534581.jpg


藪デマリ
e0017562_7173616.jpg
ウツギ
e0017562_7191277.jpg


カマツカの花
e0017562_720573.jpg
岩ナンテンの花
e0017562_9571191.jpg


スグリの実
e0017562_723849.jpg
庭のあちこちに繁茂するハンショウヅル
e0017562_724769.jpg
[PR]
by mfthirano | 2008-06-09 07:27 | 一面の花 | Trackback | Comments(4)

つゆに入ったのでしょうか

6月2日 雨の合間に庭の手入れ

 オダマキやクリンソウは雨の中でリンと立って咲き続けています
ジャーマンアイリスやウツギ、山アジサイなどつゆ時の花が咲きだしています
ライラックやみやま桜、大手毬、小手毬、八重の藤など
木の花も晴れた日には庭を彩ってくれます

 この2週間で庭に面するオープン階段と門の工事でしたが
やっと落ち着いて庭を眺めています

 オープンガーデンにお越しの方
日時  6月27(金)28(土)29(日) 7月4(金)5(土)6(日)各日AM10~PM5
場所  山中湖村平野508-792 MF-Garden塚原
来方  (Googleの「地図」画面で検索 「山中湖村平野508 チップマンクまたはオーベルジ                  ュ」の矢印のペンションの隣り(手前)が当方です)
     富士吉田方面から来るとき
        国道138号で山中湖旭ヶ丘T字路を直進
        1kmほどで、「6番、野鳥の小路」の看板を右折(上に横断歩道マークあり)
        「クリスマスの森」の前を通り、坂を上りきって左折
        急坂を降りて、上る途中の左の空色の屋根の「ニコン」で左折、この隣りです
   *当日は案内の看板・矢印をつけています
カンパ 当日はチャリティとしてお一人400円カンパをお願いしております
共催  「中村さん」「ベルスーズ馨る庭」と三ヶ所でオープンガーデンを行っています
     車で3から5分程度の距離です。ぐるっとお楽しみ下さい


八重藤 黒竜
e0017562_2191128.jpg
やっと花が戻った牡丹
e0017562_2112810.jpg


カミキリムシ被害がひどいライラック
e0017562_211345100.jpg
紅花トチノキ
e0017562_21151464.jpg


アリューム
e0017562_843975.jpg
こぼれ種から咲くストロベリーキャンドル
e0017562_862751.jpg


3本に増えた白糸草
e0017562_8112330.jpg
白花ボリジ
e0017562_815525.jpg
[PR]
by mfthirano | 2008-06-02 18:07 | オープンガーデン | Trackback | Comments(6)


富士と山中湖にいだかれる地に至福のナチュラルガーデンを求めて [MF GARDEN(塚原)のアクセスです] 画像をクリックして!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧