「ほっ」と。キャンペーン

花のある暮らし



<   2012年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧


遠来の方近所の方との楽しい花談義

6月29日 今年はマイペースにガーデンライフを過ごしています

 毎朝夕寒い山中湖です 薪ストーブと床暖房を入れて暖をとっています
5・6月の日照不足と寒さでバラは開花が遅いだけでなく
つぼみは痛みうどんこ病も出てしまったり虫がついたり
台風で枝やシュートが折れ花芽が飛びと状態が悪く
とてもオープンできる庭ではないとがっくりしています

 台風で倒れた木や草を起こしたり伐ったりしてやっと少し落ち着いてきましたが
自然の風合いは失われて 無理やり咲かせているように見えます
それでも近所の方と庭めぐりをしたり 苦労話や楽しみを共有したり
お茶とお菓子 又食事を摂りながらの交流がうれしいです

 この数日 これまでのオープンガーデンにお出でいただいた方
初めて広島や北海道 青森、千葉や群馬からやって来て頂いた方
花仲間の方たちとの旧交を温めるひと時は格別です

 富士の見える宿根草の庭 パーゴラや楢の木に絡まる花
白やピンクの山ぼうしの花 ネグンドカエデや銅葉スモークツリーの葉
などベランダから見渡す景色を作っています
毎年の風景ですが 観にお出で頂いた方々には喜んでもらえます

 12年もたつと 増えすぎるもの 退化するものが出てきて
全面更新の時なのでしょうが もう体力が伴いません
木同士や草花同士の生存競争で枯れてしまうものもでます
「無用の用」ではありませんが人の都合で
徒長した木を抜いて隠れたいい木を移植したり
増えすぎた草を減らしたり もらってもらったり…
こうした変化を何回も経て落ち着いた庭になっていくのかなと
その過程も楽しむ そんなガーデンライフです

 自分に納得のいく庭つくりへ
これからやっていく方向のようです
     (画像をクリックして下さい)


今日の庭
e0017562_1449082.jpg



e0017562_1595215.jpg



e0017562_15104552.jpg



e0017562_15112486.jpg

[PR]
by mfthirano | 2012-06-29 02:24 | 富士を望む庭

台風の影響で25日までは見ていただけません

6月21日 19日の台風は庭を直撃しました

 ベランダの椅子が吹き飛ばされたり 窓がしなってガラスが割れたり
庭の草ぐさはなぎ倒されて見る影もない様になってしまいました
バラや大輪のクレマチスの花芽はむしりとられたようになり枝は折れ
白樺が折れたり、こぶしや唐松の大枝が花の上に落ちたり 鉢が割れたり・・・

 昨日一日早朝から晩まで 草を起こしたり枝を取り除いたり
倒れ掛かった何本もの木を引っ張ったり、壊れたクレマチスの棚をなおしたり
散乱したガラスの破片や鉢のかけらを拾い集めたりとすっかり疲れてしまいました
何より花たちの姿にすっかり参って 気持ちが折れてしまいました
それでも今日は草たちは立ち治る様子もあり、生命力を感じました
根元がしっかりすれば本体がしゃんとし 弱い根のものは立ち直れない
何か人の子育てと同じようだなと感じます
 
 天候もあって、ここしばらく庭の手入れに時間がかかります
早咲きのロサムルチフローラ(原種バラ)はちらほら咲き始めました
バラが咲き始めれば惨状を覆ってくれるでしょうか
雨が上がったら又片付けと掃除とお手入れをぼちぼちやろうと思います。

 今は消えてしまった6月の自然のままの庭です


シャクヤクのアレンジ
e0017562_237273.jpg



オリエンタルポピーとシャクヤク
e0017562_238610.jpg
白花のポピー
e0017562_2391585.jpg


白花のフウロとジギタリス
e0017562_243326.jpg



クレマチスと斑入り花ウツギ
e0017562_244975.jpg
フウロソウ
e0017562_2454116.jpg


カンパニュラ
e0017562_2473841.jpg
縞ススキ
e0017562_248321.jpg


ゲラニューム
e0017562_2492572.jpg
バーバスカム
e0017562_2502828.jpg


黒ロウバイ
e0017562_251481.jpg
ニッコウキスゲ
e0017562_2524890.jpg


ギボウシとリグラリア
e0017562_255269.jpg



ギボウシ
e0017562_2565224.jpg
アリュームとアーティーチョーク
e0017562_257448.jpg


花しのぶの庭
e0017562_2591612.jpg



e0017562_313485.jpg
e0017562_334031.jpg


クレマチスモンタナの棚
e0017562_351130.jpg



クレマチスジャックマニー
  とモンタナマジョリー
e0017562_362788.jpg
クレマチスニオベ
e0017562_373576.jpg


クレマチス
e0017562_391278.jpg
クレマチスナポレオン
e0017562_3104061.jpg


香りのバラ アンダーザローズ
e0017562_3121591.jpg
麦とバラ
e0017562_3131717.jpg


富士を望む庭
e0017562_3143589.jpg

[PR]
by mfthirano | 2012-06-21 14:23

うぐいすと暮らす庭

6月4日 6月は山中湖の庭にも見に来てください

 5月の庭はうぐいすの幼鳥がさえずりの練習をしていました
昨年までは前の藪でしたが今年はうちの庭もはいりました
親子で早朝から日暮れまでこずえを渡りながら唱和して 日々上手になっていくのが分かります
この頃には一人(?)立ちでしょうか分かれて歌っています
庭の手入れの頭上で姿を見せる やっと身近に慣れてきました
郭公や山鳩の声は遠くになりました

 小鳥や蝶の舞う花の庭を目指して 薬剤を使わないように心がけてきましたが
毛虫や虫  自然のままをどこまで維持できるのかと問うています

 芝に横になり苔むした溶岩の縁石を枕に見回す目線には
夕日にすける春の草花が 白赤青緑 銅葉と立ち上がって映ります
 これ以上の豊かなものはないとつぶやきます

 この間 「草笛の丘」や吉谷さんの庭作り講座(京成バラ園)
「野鳥の森ガーデン」での河合さんの庭つくり案内に参加したり
権田さん斉藤さんのお庭拝見 増田さんの初々しい庭など拝見して
どちらのお庭も本当に愛情をこめてお手入れされた生き生きしたお庭で感動しました
そのお庭で旧知の人に逢ってうれしい声をあげたりするのは幸せそのものです
庭の作り方や色の合わせ方を学んだり 感性ややる気に接して 話が尽きません

 六月はいよいよ山中湖の庭の季節です
やはりうちの庭も見てもらいたい でも進歩の無いところは目をつむってもらいたい
とぐるぐる巡りしている間に 草花も雑草もどんどん育っています

 六月下旬から七月はじめは
親しい皆様と 庭と花をみて談笑する期間にできればと思います
二十日過ぎは大体在宅しています。 庭にお出でをお待ちしています
出来たら事前にご連絡頂きたいです


クレマチス  モンタナルーベンス
e0017562_3452313.jpg
フウロとオダマキ
e0017562_3471572.jpg


一番バラのヒューゴニス
e0017562_3491248.jpg
白花藤
e0017562_3502864.jpg


キッチンガーデン
e0017562_3512581.jpg
ねぎとチャイブ
e0017562_3531386.jpg


ホサギラ
e0017562_3553675.jpg
かろうじて一輪だけ咲くボタン
e0017562_3572233.jpg


黒花フウロ(手前左)
e0017562_3591276.jpg

[PR]
by mfthirano | 2012-06-04 08:24 | ナチュラルガーデン


富士と山中湖にいだかれる地に至福のナチュラルガーデンを求めて [MF GARDEN(塚原)のアクセスです] 画像をクリックして!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
お気に入りブログ
カテゴリ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧