「ほっ」と。キャンペーン

花のある暮らし



<   2014年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧


寒さ暑さも彼岸まで

3月25日 やっと朝の寒さも緩みだしました

 昨日まで早朝は-5~-8℃の日々でしたがお彼岸を過ぎて寒さも一段落
空気が温むと体がもぞもぞと動き出し ちじまっていたやる気も湧き出します
でんと構える白富士に向かって“やるぞ”と叫びたいです

 南面の雪の解けた庭に福寿草が咲きクレマチスの花芽が顔を出しました
大雪でボキボキ折れたアシビや 猫柳の残った枝にふっくらと花が咲き
春一番に咲くマンサクは満開を過ぎています

 雪解けと共に現れる大雪の被害は思った以上に広く深く
低い木々やシュラブやブッシュのバラが圧しつぶされ
枝がもげたり複雑に折れたり裂け割れたり 無残です
長く折れた枝のいくつもの山を見ると又今年もかと、挫折感に襲われます
剪定の機会と思い直したり新芽に期待して気を取り直しています

 鹿の足跡が見られません
雪に閉じ込められ飢えと寒さで淘汰されたのかと気に掛かります
泰然としている富士もいつかは火を噴く 自然の大きな力を感じます


  ビダマイヤーのグルーピングというフラワーアレンジの課題
  に取り組んだ成果です
e0017562_9554142.jpg

e0017562_9563195.jpg

e0017562_9575074.jpg

e0017562_100449.jpg

e0017562_101048.jpg

e0017562_1014652.jpg



ミスミソウ
e0017562_10104454.jpg



福寿草
e0017562_10152818.jpg

[PR]
by mfthirano | 2014-03-25 08:55 | 春への前奏曲

大雪のお見舞い頂き有難うございました

3月15日  雪の降る中、久し振りに戻って庭を見渡しました

 豪雪から一ヶ月 まだ庭は50センチ 屋根の雪の落ちた裏庭では
1m以上のところもあります。やっと玄関から入れるようになりました
2月はじめの残雪の上に14日に0.5m降り夜半から未明に1.7mと
窓が隠れる降雪だったようです

 このとき八王子にいてこの雪で命の危険に遭いませんでしたが
山中湖の友人からこのときのことを伺いました
煙突が雪に埋もれてストーブが使えなかった
ブルドーザー式では除雪できずライフラインが4日も通らなかった
高速バスに4日も閉じ込められた
停電がなかったので助かった・・・など

 雪の解けてきた庭では 重みで根元から折れたもみじやバラ
馬酔木 花桃やあじさいなど低木の大枝が見えてきました
やっと大きくなってとても大事にしていたものが痛んで残念です
しばらくは雪の富士と南アルプスの山々を見つめる日々です

 現状報告とお見舞いの御礼をお届けします


フラワーアレンジ
e0017562_22253638.jpg



樹氷のきらめく大洞山
e0017562_2231391.jpg



全面白の富士と庭
e0017562_22322638.jpg



雪の華のもみじ
e0017562_22331319.jpg



南アルプスと山中湖
e0017562_22335480.jpg

[PR]
by mfthirano | 2014-03-15 12:11 | 冬の庭


富士と山中湖にいだかれる地に至福のナチュラルガーデンを求めて [MF GARDEN(塚原)のアクセスです] 画像をクリックして!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
お気に入りブログ
カテゴリ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧