花のある暮らし



<   2015年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧


次々咲き続けるバラ

6月29日 久し振りの休養日になりました

 7月5日まで前半のオープンガーデンは残り一週間
まだこれから咲くバラも多く バラと宿根草の競演は続きます
“夢のよう”“堪能しました”“もっと見ていたい”などの感想を頂き
もう一度知人を誘ってお出でいただく方が多いです
帰り際にオープンガーデンのチラシをお持ちになったりしています

 雨の後には手入れが行き届かず 汚れた花や散った花びら
雨で倒れた草などに手入れが間に合わなかったりと
見苦しいところが多く 本当に申し訳ありません
それでも雨対策を頑張ったお陰で 花数は多く花が長持ちして
平地のバラ並みに見ごたえがあってよかったです

 標高1040mの寒冷地では病気も草も虫も少ない土地ですが
昨年河合先生や有島先生から バラゾウムシのアドバイスを頂き
今年は早い時期に“ダントツ”をバラの葉先に撒きました
効果はダントツでしたが 鳥のえさになる虫までいなくなり
蝶もウグイスなどの鳥たちもいないひっそりとした庭になりました
やはりミミズがいっぱいいて蝶が舞って野鳥のさえずる庭がいいです

 何年か試してきましたが今年は本格的に納豆菌を撒きました
“ボトキラー”という休眠した粉末の菌で
水に溶かして草や木や軒下まで隈なく3度も散布しました
納豆菌がはびこって他のカビや菌を寄せ付けないという効果があるそうで
人や草木や蜂などには良いということで マスクもしないで撒きました
確かに効果があったと思いますが まだ本物かどうか分かりません
善玉菌にあふれた柔らかな雰囲気が庭を包んでいるのは確かです

 雨のしみこんだつぼみは咲かないまま腐ってしまい悔しい思いをしています
傘をさしたりしてきましたが ビニールハウス用のシートを切って
蕾のあるバラにすっぽりかけました
シートのあたった蕾が曲がったり風で捲れたりを防ぐ竹の柵を立てたりしました
手間と体力が要り 雨が降り出すとあわてて踏み込んで草を傷めました
それでも大分蕾が助かって花開いてくれました

 今年は台風が直撃する事もなく助かりました
10年経ったバラたちは力を付けてきたようで 元気に良く咲いて
やっと平地からお出で頂いた方々にもバラが咲いたといえるようになりました
それと同時に課題も見えてきました
体力があれば来年に向かって又やっていく事になるのですが・・・

 早朝 写真を撮りながら 花ガラを摘む喜びを味わっています


咲き始めたバラ ブラッシュランブラー
e0017562_919331.jpg
京カノコ
e0017562_920616.jpg


バラ スノーペーブメント
e0017562_9205370.jpg
バラ ラベンダードリーム
e0017562_921276.jpg


バラ トスカニースパーブ
e0017562_923265.jpg
バラ ギスレーヌドフェリゴンド
e0017562_9233938.jpg


セントランサス
e0017562_9243958.jpg
フランネルソウ
e0017562_9252077.jpg


バラ ピンクサマースノー春がすみ
e0017562_9261592.jpg



バラ レオナルド ダビンチ
e0017562_9272176.jpg
e0017562_929375.jpg


バラ パーマネントウェーブ
e0017562_9304635.jpg
バラ ウィリアム シェクスピア2000
e0017562_9312059.jpg


バラ アランティッシュマースとゲラニゥーム ジョンソンズブルー
e0017562_9322325.jpg



バラ ブルボンの
e0017562_9353624.jpg
バラ ヘンリーハドソン
e0017562_9361763.jpg


朝の富士
e0017562_9372255.jpg

[PR]
by mfthirano | 2015-06-30 00:33 | オープンガーデン

明日26日(金)午後は雨でお休みします

6月25日 明日午後から翌朝まで雨になる予報です
            27日(土)28日(日)はオープンできそうです

 月曜から今日までいい天気が続きました
お出で頂いた方には満足された様子にほっとしています 

 “ヨーロッパなどでいろいろ個人の庭を見てきましたがこの庭はいいです
何より自然な様子が心を和やかにする
自然に見えるけれどもちゃんと手を加えている 大変な努力をしている”
といってくれた方が居りました

 私達にとっては自分に納得のいくことを追い求めて
あるがままの姿を大切にしてきた結果です
皆様に評価していただいて力を頂きました

 十年目のバラは自分で力を付けてきたと思います
雨で汚れる花には雨除けで精一杯努力しています
せっかく咲こうとしているのに悔しいからです

 雨に強いバラ 寒さに耐える草花をもとめて
これからも一歩ずつ前に向かっていくしかありません
来年こそは と又思いを固めます

 やはり富士の見える庭に咲くバラにはわくわくします
                 <画像クリックでいっぱいに広がります>


e0017562_2258093.jpg



e0017562_2343486.jpg



e0017562_23122582.jpg



e0017562_2319811.jpg



リグラリアと鳥足ショウマ
e0017562_731744.jpg
アストランティア
e0017562_7314532.jpg


富士見ベンチから
e0017562_7503323.jpg



グラリーセイジとバラ アイスバーグ
e0017562_7331226.jpg
クレマチスとバラ アランティッチマーッシュ
e0017562_7334924.jpg


バラ カーディナルヒュームとアランティッチマーシュ
e0017562_7342841.jpg



バラ ブリリアントアイスバーグ
      とポートミリオン
e0017562_7351221.jpg
バラ クレアオースティン
e0017562_736286.jpg


e0017562_7364387.jpg
e0017562_7371414.jpg


パーゴラから
e0017562_7375512.jpg



[PR]
by mfthirano | 2015-06-25 22:58 | オープンガーデン

明日22日(月)から25日(木)にもオープンします

6月21日 梅雨の真っ最中で雨のない日を選ぶような状況です

 次の週末の26日(金)27日(土)も雨の予報です
このままではオープンガーデンできないまま終わってしまいそうで残念でなりません
それで明日の月曜日から木曜も雨のない日には見てもらいたいと思います
この間バスの団体の皆様が入りますので混む時があります
その時にはゆっくりとなさって 空くのをお待ちください
22日月曜日~25日木曜日の晴れた日には朝11時から午後3時までオープン致します
金曜、土曜、日曜の晴れた日は変更なく10時半から4時です

 日々12度から17~8度の寒い日が続き
薪ストーブと床暖房で暖を取っています
雨でひっそりと咲く花たちを使ったフラワーアレンジや
整理した草花を束ねて楽しんだりするのは雨の日の仕事です

 まだ蕾の多いバラたちです
雨の間は雨よけシートをかぶせて蕾の固まるのを
少しでも防げればと試みています
この一週間は付けたりはずしたりするようです
[PR]
by mfthirano | 2015-06-21 12:52 | オープンガーデン

今日 休みにします

6月21日 一日中雨の予報です

 五分咲きのイングリッシュローズ
咲き出したつるやシュラブ系のバラたちと一緒の庭になってきました
そんな折残念ですが休みます

 雨の中では宿根草も花は重みで垂れたり倒れたり
バラも花は水を含んで垂れ 汚れてしまいます
傘やしずくで濡れやすく ゆっくりご覧いただけません

 昨日は朝まで雨でしたが 昼は天気が良くなり
大勢の方に花いっぱいの庭を楽しんで頂きました
地元のHさんの素晴らしいソプラノ独唱とYさんの伴奏では
森を包み込むように声が浸み通って
バラたちまでうっとりと声にしびれているようでした
感動で涙してしまう方 バラの間から拍手を送る方
10年目で実現した花と歌の共鳴でした

 オープンガーデンまだ半ばです
お出でいただく日をお待ちいたします


e0017562_533282.jpg



e0017562_5343037.jpg



e0017562_5351114.jpg

[PR]
by mfthirano | 2015-06-21 05:54 | オープンガーデン

明日19日 オープンガーデン休みます

5月18日 明日19日は昼まで雨で、花が傷んでいますのでお休みします
          20日(土)21日(日)はオープンできる天気予報です

 ゲラニュームのブルーとバラの白やピンクがかもし出す
庭の彩りはやっと実現したなと思います
ヒマラヤンムスクやトレージャートロープなどの大きなバラも咲きだし
これからの十日間が見ごろになって来ました

 今の時期の一番の課題は梅雨の雨と寒さです
水を含んだバラは汚れ散り 蕾は咲かないまま腐ってしまいます
宿根草も雨の重みで倒れてしまいます
回復には一日以上掛かります
梅雨前線はちょうど本州に係り低気圧毎に大雨が降る時期に
差し掛かり 日々 雨模様を見ながら対策に追われてしまいます

 出来るだけいい状態の草花を見ていただけるよう努力しています


ゲラニュームジョンソンズブルーとアイスバーグ
e0017562_0275583.jpg



アランティチマーシュ
e0017562_04944100.jpg
ロココ
e0017562_0564886.jpg


グラミスキャッスルとテス
e0017562_0574980.jpg
バラ テス オブダーバーベルズ
e0017562_0582476.jpg


ノイバラとゲラニュウム ジョンソンズブルー
e0017562_05984.jpg



メギとバラ アランティッチマーシュ
e0017562_101850.jpg
スピリッツ オブフリーダム
e0017562_105573.jpg


ゲラニュームマグニフィカムと
        アストランティア
e0017562_113512.jpg
シレネグリーンベルとアストランティア
e0017562_1323050.jpg


クラリーセイジとバラ カーディナルヒューム
e0017562_125238.jpg

[PR]
by mfthirano | 2015-06-18 23:11 | オープンガーデン

イングリッシュローズが一斉に咲きだしました

6月13日 一晩中降り続いた雨の中でもバラは咲き始めています

 イングリッシュローズのコーナーでは一番花が大きな花を開いて
バラの競演の始まりを歌っています
今年はその真ん中でクランベグランディフォーリアも咲きだしました
落ち着いた宿根草の中の華やかなバラの競演が始まりました


e0017562_645858.jpg



メアリーマグダリン
e0017562_832562.jpg
クロッカスローズ
e0017562_825639.jpg


マダムアルディ
e0017562_804815.jpg
ヘリティジ
e0017562_802088.jpg


ルドーテとミクルゴサ
e0017562_759292.jpg



ルドーテ
e0017562_7584931.jpg
ミクルゴサ
e0017562_758369.jpg


アンリマチス
e0017562_8165039.jpg
アブラハムダービー
e0017562_7562884.jpg


ダーシーバッセル
e0017562_753881.jpg
ポートメリヨン
e0017562_7523271.jpg


ブリリアントアイスバーグ
e0017562_7513014.jpg
グルースアンアーヘン
e0017562_750588.jpg


バフビューティ
e0017562_7404686.jpg
ブルボンクィーン
e0017562_7401169.jpg


芍薬とバラ
   テスオブザダバーベルズ
e0017562_7333613.jpg



マサコと
e0017562_7325819.jpg



ビエドゥ
e0017562_732761.jpg
マサコ エグランティ-ヌ
e0017562_7311094.jpg


ウイリアムシェークスピア2000
e0017562_7295910.jpg
ジョンクレア
e0017562_7292440.jpg


ハーローカー
e0017562_728481.jpg
桃葉ききょう パーシフォーリア
e0017562_7281650.jpg


クランベ グランディフォーリア
e0017562_7272842.jpg

[PR]
by mfthirano | 2015-06-13 06:46 | カラーハーモニー

感動的に咲き始めたバラたち

6月11日 明日からの三日雨は無さそうです 気温13~23℃で少し暖かくなります

 オープンガーデン始まりました
コミュニティー紙の”ふじまりも”をご覧になった地元の方々
遠く千葉や浜松からお出で頂いた方など皆様と会話できてたのしかったです
庭つくりを始められた方とじっくり話したり
ご高齢の方がいい見納めになったといってくれた笑顔が思い出されます
多くの方が又バラの最盛期に是非見に来たいといってくれて疲れが吹っ飛ぶようです

 早咲きバラのロサ ムルチフローラやアブラハムダービーなどは咲き出し
原種系のバラや、オールドローズ、 レミチャンやオデッセイア、
イングリッシュローズのルドーテやメアリーマグダリンなど満開です
大きな花のレイやバラダーシーバッセルや ビエドゥーやマサコも咲き出しました
次々と咲きだすバラで思わず感動です

 入り口のすぐの築山にそそと咲くプリムラカピタータ
白赤ピンクに咲き出したアストランティアなど平地にない花たち
牧野博士が箱根で見つけたウラバグサから出来た風知草
大中小の葉のギボウシなど庭のあちこちで風景をつくって
高原のゆったりとした感じをつくっていると思います
その中に華やかなバラ ジギタリス
コラボレーションを見てもらいたいです

 梅雨の合間のオープンガーデンです
これからは梅雨前線を毎日にらんで雨除けをしたり
風対策をしたりと 自然に逆らうような庭手入れです


おおかめの木とバラ カーディナルヒューム
e0017562_10395313.jpg



ゲラニュームマグニフィカムとシレネグリーンベル
e0017562_1040402.jpg



オリエンタルポピーとクレマチス
e0017562_10415489.jpg
e0017562_10423649.jpg


e0017562_11572953.jpg
アリュームとアグロステンマ
e0017562_10442118.jpg


デルフィニュームとバラ ウインチェスター キャセドラル
e0017562_10451745.jpg



デルフィニュームと
   アストランティアとバーバスカム
e0017562_10462434.jpg
アストランティア マヨール
e0017562_1047125.jpg


ヤグルマソウ
e0017562_10473892.jpg



フロックスとラムズイヤー
e0017562_10482724.jpg
ゲラニュームとクレマチス
e0017562_10491197.jpg


オルレアとバラ メアリーマグダリン
e0017562_10501224.jpg



 メアリーマグダリン
e0017562_1052469.jpg
e0017562_10524325.jpg


毎年よく咲く山椒バラ
e0017562_10564335.jpg
バラ ロサモエシーゲラニュウム
e0017562_10533844.jpg


バラ ルイリール
e0017562_10572384.jpg
バラ カーディナルリシュリュー
e0017562_1058594.jpg


バラ レミチャン
e0017562_1124070.jpg
e0017562_11415532.jpg


バラインターナショナルヘラエウドトリビューンと立ち性イベリス
e0017562_1105212.jpg



e0017562_1114275.jpg
e0017562_1121878.jpg


バラ ユーゴニス
e0017562_1125920.jpg
バラ アグネス
e0017562_1134369.jpg


ゴールデンボーダー
e0017562_11355660.jpg

[PR]
by mfthirano | 2015-06-11 06:37 | オープンガーデン

オープンガーデン前日の今朝の庭

6月4日 明日 明後日 しあさって 天気は良いようです

 昨年は初日いきなり大雨で金土曜はお休みとなりました
明日の気温は朝6℃昼20℃の予報です まだ寒いくらいの富士の高原です
干天が続いて昨日の雨で草も木も一息つけました
梅雨前線がすぐそこに来ています これからは雨風の合間のオープンです

 オルレアやアストランティア フウロソウが咲き出し
クレマチスと共にバラたちが少しづつ花開いて これからという今の庭です
それでも今年のバラは例年より一週間は早いようで
一番花の大花が鮮やかです

富士を望みながら いっぱいのお茶と菓子でのんびりして下さい
お待ちしています


富士にいだかれる庭
e0017562_11331987.jpg



ゲラニュームとシレネグリーンベルと
          アストランティア
e0017562_11345183.jpg
コマクサとスカビオサと
          アンゲロニア
e0017562_11353663.jpg


パインテッドセージとシレネキャンピオン
e0017562_11362126.jpg
ポピーとクレマチス
e0017562_113743.jpg



バラ クイーンアンとカモミール
e0017562_11374493.jpg
バラ メアリーマグダリン
e0017562_1139745.jpg


バラ ブランダブル デ クーベルト
e0017562_114082.jpg
バラ オデッセイア
e0017562_1141634.jpg


フラワーアレンジ
e0017562_11414121.jpg

[PR]
by mfthirano | 2015-06-04 11:49 | オープンガーデン


富士と山中湖にいだかれる地に至福のナチュラルガーデンを求めて [MF GARDEN(塚原)のアクセスです] 画像をクリックして!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
以前の記事
お気に入りブログ
カテゴリ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧