花のある暮らし



<   2015年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧


やっと夏の庭になりました

7月27日 山中湖も暑いです それでも31℃

 暑中お見舞い申し上げます
昼は土木作業で汗だくですが フリースと毛布では夜は風邪を引きます
日本の水準とはずいぶん違いますが 人間の生活としては標準では・・・

 土砂降りの雨 じくじくの雨ですっかり黒点病に取り付かれたバラたち
弱い木は葉が無くなってしまいました
救ったのはバチルス菌と粉末ハイポネックスの上澄みの散布です
善玉菌主導の雰囲気に変わって 生き生きしてきました
マスクもしないで 蜂や蝶が飛んでいても撒けるので助かります

 オルレアやマトリカリア アストランティア ジギタリス ゲラニュームなどの
春の庭を賑わしてくれた草たちの実が熟し来年の芽が出てきたりで
やっと整理が付いて 風通しもよくなり ダリアやカンナなどが植え込まれました
3週間がかりで夏の庭に変身です

 半日向に咲くアジサイは流水のような環境がいいということです
雨の中でさえる花 富士砂の庭 昼夜の温度差・・・この地にあっているんです
ギボウシやトラノオ ウバ百合 黄ケマンソウなども元から自生していました
真っ赤なベルガモットや宿根フロックスから咲き始めています
今年は夏が来るのが早くどんどん咲き進んでいます

 庭バラもそれぞれに蕾を出したりやっと新芽が出たりと
暑い日差しで元気を取り戻して 繁茂し始めました
それでも一斉に咲くというわけにはいきません
門のバラ ホワイトドロシーパーキンスや大きなアーチのドロシーパーキンス
庭の真ん中のクマシデに咲くエクセルサ 修景ばら
赤黒コーナーのバラ オマージュ ア バルバラやアンリ マチス・・・
それぞれに咲いて 宿根草の庭を賑わしてくれます

 今年は山中湖でも30度を越える日が出てきました
やはり地球温暖化の影響でしょうか
70年前も熱い日々だったようです
 
 ワイマール憲法下でクーデター的に全権委任法によりナチス独裁が成立し
秦の始皇帝張りの高速道路網とすさまじい鉄の軍事産業化で
戦車の下での「平和」を叫ぶ アーリア民族のみの優位性を搔き立てる歴史   そして今
阿部 麻生たちの 秘密保護法 集団的自衛権の法制化を見るに付け
中身が全く分からないこの全権委任法にそっくりだ 歴史は繰り返すのかと思います
麻生は言いました ドイツのように静かに憲法を変えられないのか と
それは全権委任法によって議会も憲法も廃止した事を表します
その後の12年の結末も又繰り返すのでしょうか

 暑い夏は益々暑くなっています
涼しい風のそよぐベランダで庭を眺めながらお茶をしにお出でになりませんか
8月14日(金)から23日(日)までの金・土・日曜日
オーップンガーデン  します
       毎日AM10時半からPM4時までです
ゆっくりとした時間を楽しみませんか


庭の花のアレンジー1
     ダリア黒蝶 ベルガモット カンパニュラ フロックス ニシキギ
        メギ グラス 斑入りウツギ
e0017562_1622277.jpg



庭の花のブーケー2
     アジサイ バラ4種 ゼラニューム アストランティア エリンジューム
        ダークベリー ギボウシ
e0017562_1623322.jpg



カライトソウとバラ ホワイトドロシーパーキンス
e0017562_16235411.jpg



バラ ブラッシュランブラーとニュードーン
e0017562_16244174.jpg



山百合とそばな
e0017562_16252359.jpg
百合ルレーブ
e0017562_16261338.jpg


冬越ししたルドベキア
e0017562_1627227.jpg
アガパンサス
e0017562_16273479.jpg


イエローボーダーのケイトウ バラ ヘメロカリス
e0017562_16282486.jpg
e0017562_1629122.jpg


ギボウシとバラ ドロシーパーキンス
e0017562_16303631.jpg



十六夜バラ
e0017562_16323669.jpg
e0017562_16332695.jpg


7月の遅咲きバラ
e0017562_163481.jpg



ホリホック
e0017562_16351849.jpg
ニューサイラン
e0017562_16364014.jpg


パープルのベルガモット
e0017562_16372311.jpg
ブッドレアと白花ベルガモット
e0017562_16381079.jpg


夕焼けの富士
e0017562_1639923.jpg

[PR]
by mfthirano | 2015-07-27 08:10 | 夏の庭

夏の庭を目指して

7月10日 やっと長雨から晴れの一日になりました

 草花も太陽の下で生き生きと生気を取り戻したようです
病気も一部分ですみ 今年は助かったなと思います
善玉菌=納豆菌(バチルス菌)の効果でしょうか

 アジサイやギボウシの花が咲く季節になりました
夏咲きのベルガモット(たいまつ花)や宿根フロックス(花魁草)など
これまで緑だった草たちの出番です

 そして夏咲きのバラはどうでしょうか
早く咲いたバラはもう蕾が付いていますが
この雨で花が終わったバラではやっと剪定に入ったところです
80時間の日照があるでしょうか 8月下旬には咲くでしょうか
お礼肥えをしていると根元にミミズが出てきます
草を取り除いたりして風通しよくしながら 一本一本話しかけています

 台風が来れば梅雨前線も吹き飛ばされます
8月14日までの一ヶ月 いい庭にしたいです


バラ オマージュ ア バルバラ
e0017562_10585110.jpg



アスパラが朝日を浴びて
e0017562_10593292.jpg



メドースイート
e0017562_1101332.jpg
フィリペンデラ レッドアンブレラ
    (チシオシモツケ)
e0017562_1105534.jpg


築山に咲く山アジサイ 藍姫
e0017562_112870.jpg
アジサイ 富士の滝
e0017562_11313100.jpg


e0017562_1135893.jpg



アナベルアジサイ
e0017562_1143979.jpg



ギボウシ
e0017562_1115134.jpg



e0017562_11235252.jpg

[PR]
by mfthirano | 2015-07-11 08:50 | 夏の庭

7月5日(日)も庭はお休みします

7月5日 ここ山中湖も本格的な梅雨に入りました

 連日雨です 台風並みの風を伴う低気圧が2回来て
雨よけはめくれ 蕾はぬれ花は散り 草は倒れ
大きな木の枝が落ちて 鉢を割ったりと庭の雰囲気は壊れてしまいました
自然に中にいることを実感します
これもまた庭つくりの一こま 毎年必ず体験します
困ったとか大変だということなく受け入れてこその庭です

 ただ人に見て楽しんでもらう姿ではありません

 風と雨で春の庭から夏の庭に一気に変えてくれている
作業は色々ありますが悲観する事ではなく 次に向かう通過点です

 もう次の草花が控えていて 自分たちの番が来たと嬉しそうにしています
アジサイが咲き出し ギボウシは花芽生まれてきています
バラも花後の間から次の花芽をだしてきています
急いで次に向かう準備です

 そんな訳であっけなく春の競演は終わってしまいました

次は夏です 8月14日(金)から23日(日)までの金土日曜日
               AM10時半からPM4時まで    です
[PR]
by mfthirano | 2015-07-05 08:38 | オープンガーデン

植物も夜温が高いと呼吸しすぎて弱る

7月4日 6月27日の河合伸志さんの講習の一言です

 今年で三年続く河合伸志さんの講習会に
京都や豊橋など各地から植物のベテランの方々が集まりました

 前日昼からの大雨の雨よけを取っているとブノア。さんが来ました
そして河合先生、これまで二回の講習で“来年こそは”とやってきましたが
“今年こそ”とハラハラドキドキしながら迎えます

 河合先生は庭を周りながら ギボウシノところで足を止め
“植物も夜温が高いと呼吸しすぎて弱る”
“ここは昼夜温差があるから植物には良い”
と言いました
植物も呼吸をする生き物なのだ 生き物として向かい合っているのだ
という事をこの一言で感じました

 バラのコレットの花の前で コレット1対スノーグース2を組み合わせるといい 
バラのアイスバーグでは伸ばすと咲きが悪いが短くすると四季咲きになる
山中湖はヨーロッパ的でドイツに似ている、
フランスは雨が少ないので雨の事は考えられていない
ドイツのコルデスのバラは雨に比較的強い
パシュミナ クリスティアーナなど今年出る
ガーデンオブローゼスやカナダのモーデンブラッシュもいい
雨に強いバラは雨の後バラ園などを見るのがいい など
庭を周りながら夢中でメモです

 目に付く草や木の性質や品名 耐寒性などの話は
どれも新鮮で 聞き漏らすまいと必死です

 そして室内で レジュメを元にパソコンをテレビで見ながらの講習です
バラとバラ 木や草とバラの組み合わせの基本となる
色彩 花形 樹形 花の大小や色を 実例で話します
横浜イングリッシュガーデンなど河合先生の手がけた庭を
こうした見方で学ぶヒントを得ました

 あっという間の三時間 皆さんいろいろ質問し
その後は楽しい嬉しい持ち寄りパーティーです

 こんな嬉しい、楽しいひと時を企画して下さったあけさんとブノア。さんに心から感謝します
又手入れが行き届かず 花ガラが残ったり草が倒れたり
の庭を隈なく愛でていただいた参加の皆様にお礼いたします
e0017562_18575876.jpg

テラスより
e0017562_19205926.jpg

銅葉コーナー
e0017562_1921368.jpg

アストランティアとバラ ジョンクレア
e0017562_19222299.jpg

バラ カーディナルヒュームとアランティッチマーシュ
          とテス オブザダーバービルズ
e0017562_1923712.jpg

バラ ペネロープと白露錦
e0017562_19234278.jpg

バラ ブルボングイーンとトレージャトロープ
e0017562_19243213.jpg

イエローボーダーのバラ
e0017562_1925974.jpg

バラ キングとラベンダードリーム
e0017562_1926830.jpg

サマーハウスから
e0017562_19264295.jpg

かわいい参加者 いろチャン
e0017562_19272789.jpg

翌日の朝
e0017562_2013174.jpg

同時配信に遅れそうでやっと間に合いました
どうか私どもの絵より庭のいい姿がご覧になれますから
         入ってみて下さい
あけさんの あけの秘密の花園
ブノワ。さんの Under the Rose。
匂いのいい花束。
raretasteさんの raretaste~はれのかおり
roseさんの My Precious Roses
kusakiさんの kusakiの「この植物をお買い!」
Lucy Grayさんの Lucy Grayの花暦日記
バリエさんの クラインガルテンにようこそ!
noraの景子さんの Nora レポート ~ワンランク上の庭をめざして~
恵子さんの lovelyrose-note
こにたんさんの こにたんのバラ*薔薇ブログ
minikoさんの Very Happy RoseTime
[PR]
by mfthirano | 2015-07-04 20:03 | オープンガーデン

明日3日 あさって4日 お休みします

7月2日 梅雨本番 連日雨の予報で オープンガーデンできません

 昨日の低気圧の風と雨は 雨除けを吹き飛ばし 草花をなぎ倒して
庭中大きな被害となってしまいました
バラの花びらは飛散し 花と蕾は水を含んで終わりになり
花後の剪定を兼ねて一本ずつ手入れです とても一日では終わりません
なぎ倒された草花も一株ずつ起こしては支えをし
だめになったものや終わりの草は切り取る 気の遠くなるような作業です
毎年一回はこんな作業をしてきました

 梅雨前線はついに本州南岸に張り付いてきました
連日の雨は避けられません 6日まで雨の予報で
手入れも終わらない庭ではとても見ていただく状況ではありません
残念ながらオープンガーデンは出来ません

 8月は夏の宿根草が花開き 今の庭とはまったく違う様子になります
8月14日(金)からのオープンガーデンにお越しください
[PR]
by mfthirano | 2015-07-02 21:58 | オープンガーデン


富士と山中湖にいだかれる地に至福のナチュラルガーデンを求めて [MF GARDEN(塚原)のアクセスです] 画像をクリックして!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧