花のある暮らし



早くもバラの蕾が割れて

18'5.28 十日は早いという花暦どうりに山中湖でもバラの蕾は膨らんでいます

 花時期を告げるベランダのバラ ロサムルチフローラに開花一輪きました 
大阪で育ったバラを4月に植えた株では 一番花の蕾をつまんで
開花時期を遅らせてみましたが それでもつぎの蕾は膨らんでいます
十年来の株でも早咲きのバラの一番花は 蕾が割れていつ開花してもいいです
ブラッシュランブラーやローズマリービオ ニュードーンなどの遅咲きのバラたちは
いつもオープンGが終わってから咲きますが今年は見ごろを見ていただけるのでは・・・

 花シノブやクレマチスヤグルマソウの青とスイートロケットやオルレアの白
清々しい色に覆われたバラの前のこの時期の庭です

 6月8日からのオープンガーデンまであと十日 春の宿根草は咲き終わってしまうのではと
日々開花するデルフィニュームやレディスマントル アストランティアなどに ハラハラしています
涼しい日が続いています ゆっくりいこうやとバラや草に呼びかけています

 6月8日(金)~7月1日(日)の間の金土日
   AM10:30~PM4:00  会場費500円(ユニセフなどに寄付) です
  ベランダやサマーハウスでゆっくりお茶して下さい

 皆様のご来庭を心よりお持ちいたします

サマーハウス前の白と青の庭
e0017562_01040428.jpg

デルフィニュームの穂とフロックス
e0017562_01060434.jpg
花シノブとフロックス
e0017562_01063480.jpg
クレマチス
e0017562_01071937.jpg
e0017562_01074925.jpg
クレマチスジョセフィーヌとスイートロケット白
e0017562_01084112.jpg

ラベンダー色のスイートロケット
e0017562_01260524.jpg
バーバスカム
e0017562_01263515.jpg
アンチューサ
e0017562_01270518.jpg
元気な黒花ヤグルマソウ
e0017562_01275069.jpg
レンガ花壇前の花畑
e0017562_01291556.jpg
ホワイトキャンピオン
e0017562_01300869.jpg
チャイブ
e0017562_01304309.jpg
こぼれ種で咲くチャービル
e0017562_01311349.jpg
フタマタイチゲの群生
e0017562_01314489.jpg

バラ ルイリール
e0017562_01322579.jpg
e0017562_01325558.jpg
黒ロウバイ
e0017562_01343290.jpg

紅花サラサドウダン
e0017562_01350125.jpg

パーゴラの前の庭 バラが草花で埋もれそうです
e0017562_01353655.jpg


[PR]
by mfthirano | 2018-05-29 02:06 | ばら | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< バラの園の前の宿根草の花畑にな... 日ごとに成長するフウロとシレネの庭 >>


富士と山中湖にいだかれる地に至福のナチュラルガーデンを求めて [MF GARDEN(塚原)のアクセスです] 画像をクリックして!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧