人気ブログランキング |

花のある暮らし



雪の来ない山中湖 初めて

’19、 3 、9 、朝−6℃ 草も木もまだ動けません

今年一回目のブログはiPadで初めて送信します
今年もオープンガーデンをなんとかできる体調です
正月以来久し振りに山中湖の生活を始めて
富士のもとでの この空気と土の匂いに
離れられないつながり 体の一部になっているのを感じます
この冬は11月からの長い乾燥で庭の草やバラやアジサイなどは
乾燥枯れが大分出て どの位ひどいか見通せません
そして雪が積もりません こんなことはこの20年来初めてです
湖畔に待機する雪かき用のブルが錆びています

朝日に白く輝く富士の頂き ザクザク踏む靴に霜柱が入ってきます
枯れて何もないと思われる中に 早春の花が咲いています
12月から咲いているクリスマスローズ・ニゲラまだ咲いています
春一番の花 マンサクや赤目猫柳やミツマタ アシビなどの低木
その足元には 雪割草や福寿草 スノードロップも咲き出しました
枯葉や茎に着いた霜に朝日が当たって キラリと光る花になります
みな凍っていて触れば割れてしまうのに
生きたまま凍っている花の生命の神秘です
朝のこのひととき 引き締まる空気 ここから今年も始まります

南アルプスや霞のかかった山中湖 庭はコモ巻きしたバラ
e0017562_22001284.jpeg
クリスマスローズ ニゲラとリビダス ピコティーのダブル
e0017562_08221886.jpeg
光るメギと三つ葉ツツジの霜の花
e0017562_06335205.jpeg
馬酔木と霜のスキミア
e0017562_06341197.jpeg

by mfthirano | 2019-03-09 22:05 | 春への前奏曲 | Comments(1)
Commented at 2019-04-25 14:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 遅霜にヒヤヒヤ 災厄続きの秋 >>


富士と山中湖にいだかれる地に至福のナチュラルガーデンを求めて [MF GARDEN(塚原)のアクセスです] 画像をクリックして!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧