花のある暮らし



<   2018年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


早くもバラの蕾が割れて

18'5.28 十日は早いという花暦どうりに山中湖でもバラの蕾は膨らんでいます

 花時期を告げるベランダのバラ ロサムルチフローラに開花一輪きました 
大阪で育ったバラを4月に植えた株では 一番花の蕾をつまんで
開花時期を遅らせてみましたが それでもつぎの蕾は膨らんでいます
十年来の株でも早咲きのバラの一番花は 蕾が割れていつ開花してもいいです
ブラッシュランブラーやローズマリービオ ニュードーンなどの遅咲きのバラたちは
いつもオープンGが終わってから咲きますが今年は見ごろを見ていただけるのでは・・・

 花シノブやクレマチスヤグルマソウの青とスイートロケットやオルレアの白
清々しい色に覆われたバラの前のこの時期の庭です

 6月8日からのオープンガーデンまであと十日 春の宿根草は咲き終わってしまうのではと
日々開花するデルフィニュームやレディスマントル アストランティアなどに ハラハラしています
涼しい日が続いています ゆっくりいこうやとバラや草に呼びかけています

 6月8日(金)~7月1日(日)の間の金土日
   AM10:30~PM4:00  会場費500円(ユニセフなどに寄付) です
  ベランダやサマーハウスでゆっくりお茶して下さい

 皆様のご来庭を心よりお持ちいたします

サマーハウス前の白と青の庭
e0017562_01040428.jpg

デルフィニュームの穂とフロックス
e0017562_01060434.jpg
花シノブとフロックス
e0017562_01063480.jpg
クレマチス
e0017562_01071937.jpg
e0017562_01074925.jpg
クレマチスジョセフィーヌとスイートロケット白
e0017562_01084112.jpg

ラベンダー色のスイートロケット
e0017562_01260524.jpg
バーバスカム
e0017562_01263515.jpg
アンチューサ
e0017562_01270518.jpg
元気な黒花ヤグルマソウ
e0017562_01275069.jpg
レンガ花壇前の花畑
e0017562_01291556.jpg
ホワイトキャンピオン
e0017562_01300869.jpg
チャイブ
e0017562_01304309.jpg
こぼれ種で咲くチャービル
e0017562_01311349.jpg
フタマタイチゲの群生
e0017562_01314489.jpg

バラ ルイリール
e0017562_01322579.jpg
e0017562_01325558.jpg
黒ロウバイ
e0017562_01343290.jpg

紅花サラサドウダン
e0017562_01350125.jpg

パーゴラの前の庭 バラが草花で埋もれそうです
e0017562_01353655.jpg


[PR]
by mfthirano | 2018-05-29 02:06 | ばら | Comments(0)

日ごとに成長するフウロとシレネの庭

18'5.22 5℃ 黒や白のフウロソウにピンクや白のシレネキャンピオンがすっくと伸びています
 
 多彩な春の宿根草の庭のなかに バラたちが蕾をつけて 早い花ペースです
春一番バラの原種バラ 黄色のロサユーゴニスに続き赤花の富士アカネが咲いています
一日花で満開にはなりませんが 次々咲き続けまだ蕾が待っています
今年はどのバラも蕾がつくのが早く 六月になったら咲き始める勢いです

 大手マリやビバーナムの白いボールのような花は庭のあちこちで満開
藤棚では誘引しなおしている藤の黒竜が房を垂れ下げています
早咲きのクレマチスモンタナも 松やコブシの幹に絡んで見上げる高さで満開です

庭中に花首を持ち上げているのはシレネの仲間のピンクと白のキャンピオンです
まだ初々しい一番花で日の方向に向かって花を回します
フウロソウの仲間でも一番に咲き始める黒花白花は今年は庭中に増えて
今が真っ盛りと株を広げて庭を独り占めしています
バラやこれからの花たちのために束に結わえて花姿を整えています

 六月八日からのオープンガーデンでは今年は早い花の咲き具合になりそうです
宿根草とバラの一所に咲く花姿を見ていただきたいです

樹上のモンタナ
e0017562_09054172.jpg
e0017562_09055954.jpg
アリューム
e0017562_09062397.jpg

岩ナンテン
e0017562_09070857.jpg

庭で最初に咲くバラ ユーゴニス
e0017562_09073714.jpg

富士山の5合目に咲くバラ フジアカネ
e0017562_09080318.jpg

フウロソウ3色
e0017562_09082618.jpg

黒花フウロとキャンピオン
e0017562_22112754.jpg
白花と黒花フウロソウ
e0017562_22275553.jpg
黒花コーナー
e0017562_22295281.jpg

シラーとラムズイヤー
e0017562_22302158.jpg
カレンデュラ
e0017562_22303212.jpg
九輪草とクナウティア
e0017562_22312108.jpg
ヤグルマソウ
e0017562_22313681.jpg
ミセバヤの若芽とデルフィニーム
e0017562_22322101.jpg
セージ
e0017562_22323379.jpg
オダマキ
e0017562_22330762.jpg
e0017562_22331951.jpg
ニッコウキスゲ
e0017562_22524850.jpg

エビネ
e0017562_22525536.jpg

スノーボール
e0017562_22534051.jpg
オオカメノキ
e0017562_22534523.jpg
夕日の庭   銅葉のスモークツリーと黄色のネグンドカエデ
e0017562_22543512.jpg


[PR]
by mfthirano | 2018-05-22 09:28 | 春の庭 | Comments(2)

五月寒むの朝に庭を見る

'18.5.5 空気が引き締まる霜の朝にも 待っていた草木は一気に動き出しています

 木々は蕾や花をつけ 草ぐさは若葉を広げ あふれる命を感じる朝です
もともとから自生するケマン草やホウチャク草 小針スゲ オダマキ 山シャクヤク
などなどから自然の息吹きを感じ 冬越しの宿根草の盛り上がるような若芽に
この地面の持つ力 地球というものに感謝です

 早朝の刻々変わる紅富士と傘雲のふもとで 朝日の当たり始める木々に咲く花の
透き通る赤や輝く白に 自然の持つ美 人にはあらわせない深さを見ます

 5月連休では山中湖畔にも人や車があふれ 家々にも人が戻り
山道の散策を楽しむようになって これからがいい季節です
ラミューム
 e0017562_01564371.jpg
e0017562_01555022.jpg
小針スゲ
e0017562_02024989.jpg
ケマン草
e0017562_02031980.jpg
レッドキャンピオン
e0017562_03015962.jpg
三つ葉アケビの雌花雄花
e0017562_03005256.jpg
紅サラサドウダンの蕾
e0017562_03133998.jpg
白花ドウダン
e0017562_03012200.jpg
小花の霧島つつじと白花の三つ葉つつじ
e0017562_03282335.jpg

紅花八角連と孔雀シダの新芽
e0017562_04001770.jpg
孔雀しだ二種
e0017562_04012931.jpg
朝日の中の銅葉スモモ
e0017562_04251933.jpg
姫りんごと銅葉スモモ
e0017562_04273420.jpg
春咲きフロックス
e0017562_04280465.jpg
フロックスとアルケミラモーリス
  オレンジ花はカレンジュラ
e0017562_04283370.jpg
ラムズイヤー ラナンキュラスコイン
    とカサバルピナス
e0017562_04444321.jpg
e0017562_04453092.jpg
ホウチャク草とアジュガ
e0017562_04591967.jpg
ホウチャク草とラミューム
e0017562_05011558.jpg
e0017562_05015769.jpg

黒花チューリップと八重のアネモネ
e0017562_05022043.jpg

勿忘草の小径
e0017562_05212844.jpg

勿忘草の畑
e0017562_05215121.jpg

白花シャクナゲの道
e0017562_05230205.jpg
黄花シャクナゲと馬酔木の花
e0017562_05234670.jpg
ユキノシタ
e0017562_05241835.jpg
e0017562_00090816.jpg
リグラリアとギボウシ
e0017562_05244624.jpg

アリュームとオダマキマユミ
e0017562_05252333.jpg
ギボウシと百合とアリューム
e0017562_05254438.jpg
オダマキブラックバロー
e0017562_05263807.jpg

クマガイソウ
e0017562_05583513.jpg

アジュガ(十二ひとえ)とフェスツカ
e0017562_05590545.jpg

九輪草の径
e0017562_06014576.jpg


[PR]
by mfthirano | 2018-05-05 23:48 | ガーデンの目覚め | Comments(0)

日々新芽が伸びる5月

'18 5.2 今年はどの木も草も2週間早い伸び具合です

 富士見の椅子からの右近の桜 銅葉の野村モミジ 五月晴れの白富士
今年の富士の雪は五月初めで早くも6合目まで後退 半月は早いです
春紅葉のデショウジヨウモミジと利休梅の白花 木々の新緑
山野草コーナーのイカリソウ 日当たりの庭一面に咲き出した勿忘草
藪にひっそり咲くクマガイソウやネコノメソウなども早い咲きだしです

 平地や温室で冬越ししたバラたちはこの暖かさで蕾が出始めるほどです
6月のオープンガーデンにあわせるため花芽欠きをするほどです
強い寒さを越した地のバラたちの立ち上がりは遅いです
強剪定したバラたちは芽の出所が分からないように遅く
根元からやっと新芽が出始めて六月開花できるのか分からない木も出てきました
模様替えした庭がうまくいくか このひと月新たなチャレンジです

白富士と右近桜と野村モミジ
e0017562_03365178.jpg


夕日の中の右近桜と野村モミジ
e0017562_03471699.jpg


出猩々モミジと利休梅
e0017562_09373123.jpg

e0017562_09400937.jpg
e0017562_09424377.jpg


チューリップ

e0017562_09550663.jpge0017562_09553954.jpg

[PR]
by mfthirano | 2018-05-02 10:01 | 富士を望む庭 | Comments(0)


富士と山中湖にいだかれる地に至福のナチュラルガーデンを求めて [MF GARDEN(塚原)のアクセスです] 画像をクリックして!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧