花のある暮らし



梅雨寒のなかバラのピークになってきした

18' 6.20 梅雨本番に入り朝は10度にならない気候でバラはゆっくり咲き続けています

 庭の大木12~3本を低くしたり根元から切ったり
もうこれが後始末できる最後の齢と 昨秋から手を加えてきました
最後の丸太の山を切って割って片付け終わったのはオープンGにはいってからです
その結果庭がずいぶん明るく開放的になって お出で頂いた方から
庭がずいぶん広くなった感じ といわれました
周囲の電柱や家を隠す役割の木々でしたが
宿根草やバラたちに十分陽があたり 庭の隅々まで手が入るようになってきました

 又中庭の真ん中を思いきって植えなおし バラの背を低くしたり移動したり
宿根草を減らしたりして 草花とバラがひとつの模様になるようにしました
まだ初年度ですが来年再来年ともっと充実してくると思います
春旅行を止めて庭の整備 終活の一環です

 いよいよ梅雨前線が列島を覆うようになり オープンGには厳しい時期になってきました
今年は咲き出しが早く 花が房になって咲き にぎやかになろうとしています
キューランブラーやランブリングレクターなどの遅咲きの大きなバラにも花が出てきました
雨に弱いバラたちにはビニールシートで雨除けしたりですがいよいよピークになってきました
今週末には晴れになる予報で 宿根草とバラの競演を見ていただきたいです

   
e0017562_16111533.jpg

ホワイトガーデン
e0017562_16321438.jpg

右のバラ ギスレーヌドフェリゴンドが盛りです
e0017562_16365581.jpg

アストランティア
e0017562_17215325.jpge0017562_17222431.jpgジギタリスとクラリーセイジ
e0017562_17233309.jpg

トモエさんの花タバコとヒロシさんの黒花ヤグルマソウ
e0017562_17244473.jpg

レンガ花壇のタワーと左は七連アーチの入り口
e0017562_17254863.jpg

エリンジューム
e0017562_17261897.jpg

庭の守護人とバラ イオリとアオイ
e0017562_17264985.jpg

センダイハギとバラ キング
e0017562_17571840.jpg

シレネグリーンベルとバラ イレーヌワッツ
e0017562_17575258.jpg

アンダーザローズシリーズのバラ  マルキーズドメルトゥーユ
e0017562_17582282.jpg
バラ サクラガスミ(ピンクサマースノー)
e0017562_17585341.jpg
バラ サクラガスミとアロハ
e0017562_17592389.jpg

富士見ベンチの道
e0017562_17595313.jpg

イエローボーダーのバラたち
e0017562_18051128.jpg
e0017562_18054111.jpg
e0017562_18061123.jpg
e0017562_18064053.jpg

e0017562_18071115.jpg
e0017562_18074172.jpg
アーチのバラ フローレンスデルアトルとクレマチス
e0017562_18154636.jpg

バラ ウィリアムロブ
e0017562_18161975.jpg
デルバールのバラ アレゴリー
e0017562_18164891.jpg
バラ バリエガータデポローニャとジャックカルチェ
e0017562_18171959.jpg


[PR]
# by mfthirano | 2018-06-20 18:31 | オープンガーデン | Comments(2)


富士と山中湖にいだかれる地に至福のナチュラルガーデンを求めて [MF GARDEN(塚原)のアクセスです] 画像をクリックして!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧